「ほっ」と。キャンペーン
GARMIN nuvi250+の給電不良を修復すべく、シガーライター式DCアダプタから電源直結用ハーネスに給電ルートを切り替えたので公開。(;゚∀゚)=3

その前に、年明けすぐに交換して仮付けしていたホットグリップの防水電源スイッチを本固定します。もともと付いていたシーソー式OFF/ONスイッチは防水じゃなかったし、RAMマウントで挟んで固定していたためかちょいと接触が悪くなっていました。どうせ交換するなら防水化しちゃおう、ってコトでエーモンの防滴キャップ付トグルスイッチ(品番:1213)とグロメットで取り付け。ハンドルカバー裏へ面ファスナーで貼り付けたフックでスイッチを固定して電源ラインはエーモンのロック付き2極カプラ110型(品番:1198)で処理、これで取り外しも自由自在ですね。
a0116205_22342715.jpga0116205_22344258.jpg
さて本題のnuviへの給電ラインですが、スカブ650はコンソール下にオプションの電動格納ミラー用の電源カプラーが出てるのでこのラインへ割り込めばキー連動電源の出来上がり、ってワケです。写真上の折り返しケーブルだけのカプラがオリジナル、電源取り出し線が出てる方がエーモンのロック付き4極カプラ110型(品番:1199)で作った自作カプラですね。ちなみに、ループ部分をオープンにするとFIランプが点灯するので良い子はオープンにしちゃダメ(笑)
a0116205_2235568.jpga0116205_22352539.jpg
nuvi側へ繋ぐUSB typeB端子、直結ハーネスの方がかなり小ぶりに出来てます。これは雨天時にビニールを被せる時とか、付け外しの際に助かりますね!
電源カプラ繋ぎ込んだら外装戻して終了。でもnuvi本体の内蔵バッテリも大分弱ってる感じなんですよね〜。バッテリー運用は正直もう難しいでしょうね。
a0116205_22354994.jpga0116205_223636.jpg
テスターで確認済みだけど一応管理メニューから確認。後で気づいたけど前の給電ラインをブッタ切る前に同じコトするべきでしたね(忘れました)。
a0116205_22364372.jpg
とりあえず給電不良はこれにて解決。あとはロンツーで運用して確認っすね。


↑バイクブログ村参加中、ポチッと応援ありがとうございます!


[PR]
by penguin774 | 2011-02-21 23:58 | バイク
愛用のナビ「GARMIN nuvi250+」が先日の「新年会でカンパイ+道の駅制覇ツーin愛知(中西部)」ですっかり調子が悪くなってしまった(泣)。二日目の愛知道の駅巡りの途中で再起動を繰り返し、終いには起動すらしなくなってしまったのだ。

幸い同行のひげおやじさんtomokiuさんのナビで旅を続けることが出来たものの、実は半年位前から泊まりツー(ココ大事)でよく調子が悪くなることがあった。症状は、高速道路やバイパスなどある程度の速度で巡航していると再起動を繰り返す、と言うもの。今回もR23岡崎バイパス走行中にその症状へ陥ってしまった。

購入からじきに丸二年、およそ三万四千キロを一緒に走った大切な相棒である。それなりに愛着があるので出来ればもっと一緒に旅を続けたい(と言えばカッコいいけど軍資金があればサクッと買い換えてるよなあ)、ってワケでちょいと調べてみた。

自宅でACケーブルを繋ぐとまずは普通に起動出来た(ヨシヨシ)。次に管理メニューでRAMとROMの診断、こちらも問題無し(ヨシヨシ)。少し時間を置いてACケーブルを外すとバッテリー容量は僅か9%(ACケーブル接続時は--表示)しかない。。。
そう、つまり内蔵バッテリーが空だったので起動出来なかったワケだ。
a0116205_1953047.jpga0116205_19531546.jpg
だが、ちょっと待って欲しい(笑)
nuviの電源にはDCアダプタを使っている。キー連動で充電しながら使えるんだからそんなワケが、、、ああでもそう言えばnuviへ繋ぐUSB typeBの端子がグラグラだったっけ(笑)
ブート領域もローダーも異常無し(splashのfailは別におk)、履歴を覗いたら「アブノーマルパワーダウン」だらけ。。。
a0116205_19533464.jpga0116205_19534997.jpg
アブノーマルってのが気になるものの、どうやら給電不良が原因らしい。泊まりツーで症状が出るのは二日目に内蔵バッテリーが空になるから、ってコトで説明が付くし。
a0116205_2141427.jpg
今使ってるDCアダプタは買ったときに付いてきたシガーライター式だけど、この機会に電源直結用ハーネス(2,990円也)を購入。グリップヒーターと合わせて電源取り出しもちょいと整理する予定です。


↑バイクブログ村参加中、ポチッと応援ありがとうございます!


[PR]
by penguin774 | 2011-02-16 21:55 | バイク
GPS(nuvi250+)の取り付け位置を変えたいと思っていた。代車のCJ45Aとアドレスでは吸盤マウントでメーターパネルに取り付けて走っていた。スカブならやっぱりメーターコンソール上だよなあってことで取り付け位置を変更してみた。
a0116205_23154523.jpga0116205_23155752.jpg
以前RAMを使って取り付けたのはハンドルポストカバー部分。GPSが近く音声が聞き取りやすかったけど視線の移動が大きいのが難点だった。10月に雨の妙義山へ行ったときに試しに吸盤マウントでメーターパネルに取り付けてみた。結構な雨降りだったにも関わらずほとんど濡れなかったが、メーターが見えないのが難点だった(笑)
a0116205_23164847.jpga0116205_2317215.jpg
メーターコンソール付近への取り付け方法を考えた。使うのはヤック製の汎用液晶カーTVスタンドPA-82(3,990円)とnuvi250+の純正ホルダがそのまま取り付けられるRAM HOL-GA-22U(2,310円)。
a0116205_23471261.jpga0116205_23472962.jpg
まずはスクリーンを外してベースを貼り付け。この際だからnuviの電源も取り回すことにしたので、以前作ったETCアンテナコードの取り出し用穴を利用する。
a0116205_23501424.jpga0116205_23504810.jpg
防水用のゴム製ブッシュを通してコンソールポケット脇からメーターコンソール内側へ電源を取り出し。
a0116205_23513255.jpga0116205_23515043.jpg
TVスタンドのL型ステーへRAM HOL-GA-22Uを取り付けるには、ジュラコン製のスペーサー(5mm)を咬ませてからネジ留め。高さバッチリでガタツキ一切無し。
a0116205_2354696.jpga0116205_235423100.jpg
GARMIN純正のnuvi250+のホルダーを取り付けたところとGPSを取り付けたところ。バイクから離れるときはホルダーごと取り外してますね。実際に使ってみるとやっぱり視線移動が少なくて楽チン♪
a0116205_23572795.jpga0116205_23574336.jpg
おまけ
グラブバーフックを付けてみた。M6のステンキャップボルト(25mm)にスペーサー(20mm)を噛ませ、ヘキサレンチで締めれば完成。総額数百円だけど費用対効果は抜群だ(笑)
a0116205_012371.jpg

[PR]
by penguin774 | 2009-11-24 01:34 | バイク
朝目が覚めるとやっぱり(笑)雨が降っていた。朝食を食べ終えると今やすっかりユニフォームと化したカッパを着込む。うん、今日もいい降りじゃん(笑)
a0116205_17332986.jpg

a0116205_17335383.jpg

旧軽井沢でコーヒーを飲み横川で釜飯を食べて帰る予定だったが、松本市街で二回ほど離散して痛恨のタイムロス!天候事情も考慮して上田菅平ICから上信越道でサクッと帰還することに。
TTCの皆さん、ありがとうございました。また遊んでやって下さい。
a0116205_1734214.jpg

4月からGPSの運用を開始、本格的な雨天使用は今回が初めてでしたがビニール袋を被せて輪ゴムを嵌めるだけと言う簡便な運用で全く問題有りませんでした。また、往路でビニールが被せられずに結構雨に濡らしてしまうハプニングにも遭いましたが、その後も特に問題は出ていません。こちらは単に運が良かっただけかも知れませんね。
a0116205_17344260.jpg

今回のデータ
a0116205_1734578.jpg


ところで先週交換したミシュランの皮剥き状況ですが、、、
結局センターが剥けただけでしたとさwww
[PR]
by penguin774 | 2009-06-01 18:11 | バイク
a0116205_1984797.jpg

GARMINの正規代理店であるいいよねっとのサイトからオービスデータがダウンロードできます。現在の最新版は「無料全国版オービスデータ 08版Ver.1.04 2008年12月版 667ポイント」なんで、コイツを落としてきて/GARMIN/POIへ放り込んで終了。まあ明らかにクルマ向けのデータなんですけど、nuvi自体は今後車に積んで走る機会が有るかも知れないので(今は車持ってませんw)一応入れといたって感じです。

※オービスデータの機能
オービスポイントに接近すると以下のようなアラートが表示され、警告音が鳴ります。
道路種別を断定的に3種別に分類しています。
 一般道で40km/h以上の時に300m手前から、
 都市高速道60km/h以上の時に400m手前から、
 高速道路80km/h以上の時に500m手前から、
断続的に警告音が鳴ります。
本バージョンのデータは上下線の区別をしておりますので、現在走行中の車線に設置されているオービスのみに反応する仕様になります。


a0116205_1942205.jpg

ついでに、本家GARMINのサイトから自車のアイコンデータを落としてきてアイコンを変更してみました。上の画像は実際の画面状態です。

nuvi250plusはマップデータの更新(有料)やピクチャーファイルの閲覧が出来るようにSDスロットを装備しているんですが、いわゆる「フタ」が無いんです。スロット側にパタパタする蓋もないし、外付けのメクラ栓みたいのも付いてこない。勿論バイクでの使用が前提の機種じゃないんでその辺はしょうがないのかも知れないけど、本体横にポッカリ穴が開いてるのがちょっと気になっていました。で、こちらも仕事帰りに秋葉原へ立ち寄り2GのmicroSD(東芝のアダプタ付きで600円位)を買ってきてツーリングの写真なぞを適当に放り込んで挿しときました。デジカメのメディアがSDカードなら差し替えてナビの画面で写真が見れちゃう訳ですね。
でも我が家のデジカメは全てSDカード以外のメディアでしたとさ、、、orz
[PR]
by penguin774 | 2009-04-17 20:13 | バイク
房総半島へのツーリングに先だって、先日購入したハンディGPS「nuvi250plus」の取り付けを行いました。取り付け位置に関してはメーターバイザー上部近辺がベストなんでしょうが、電源ケーブルの取り回しや見た目などを考慮してハンドルカバー上への取り付けを選択しました。取り付け方法はこのために購入したRAMシステムを使用します。目線の移動量はかなりのもんですが、走りながらガン見する訳でもないのでここに決定です。

写真は、ハンドルカバーを外してUボルトベースの滑り止め&震動対策として厚さ1mmのゴムシートをハンドルに巻きつけてベースを取り付けたところ。
a0116205_1503417.jpg

この位置へ出すのは、3インチアームの蝶ネジ部分がハンドルカバーに掛かってしまうため。5インチアームだったらもう少し取り出し位置に自由が有ったかも知れない。
a0116205_1505251.jpg

取り付け完了後のイメージとしてはこんな感じ。
a0116205_151970.jpg

大体位置決めしたら、例によってガガガガガとドリルで穴開け。ハンドルカバーとはいえ予備は無い。何事も思い切りが肝心。写真は既に穴開け完了してカバーを取り付けた後のクイックリリースアダプタのホルダー側。今後ナビを付けない時は常にこの状態になる。
a0116205_1512925.jpg

クイックリリースアダプタのマウント側を取り付けたnuvi250専用ホルダーをハンドル側のホルダーへ嵌め込んだところ。
a0116205_151473.jpg

横から見るとこんな感じ。
a0116205_152688.jpg

着座位置からはこんな見え方に。デジカメのフラッシュで画面光っちゃってますけど実際はよく見えますよ。電源ケーブルはグローブボックスの二股ソケット(片方はETCで使用)から蓋左下の元から有るケーブル取り出し用の切り欠き経由でブラリと接続。雨対策は透明のビニール袋を上から被せて輪ゴムで絞って終わる予定です。
a0116205_152282.jpg


初めにもリンクしてますが、ナビ運用開始後初のツーリングリポートはこちら

※追記
 2009年11月にメーターコンソール上へ取り付け位置変更しました。
[PR]
by penguin774 | 2009-04-06 15:53 | バイク
マザー牧場から富津岬へ。
牧場から富津岬までは、昨日取り付けたばかりのGARMIN nuvi250plusの性能テストを兼ねてナビを設定、その指示通りに走ってみました。音声案内はデフォルトのボリューム設定(80%)で一般道での速度域なら十分に聞こえました。ちなみにメットはアライのジェットヘルでマフラーはノーマルでの条件です。衛星の補足状況に関しては、鹿野山の山道でも特にロストすることはなかったです。もっとも木々が頭上に覆いかぶさるようなとこもなかったんですが。経路に関しては時間優先の設定でほぼ最短と思われるルートだったので特に問題はないと感じました。もっと複数のルートが選べる時に迂回機能を使ったりすれば、何らかの特性が見えてくるかもしれませんね。ハッキリ言えるのは、実際にナビで走って来た経路を地図だけでスムーズに走って来るのはやっぱり厳しいだろうな、と。
a0116205_10423277.jpg

富津岬の突端にある大展望台
a0116205_23235392.jpg

頂上から横須賀方面をバックに
a0116205_232693.jpg

房総半島を振り返って
a0116205_10415660.jpg


帰路の第一待ち合わせ場所、市原SA
高速道路での使用感を知るために富津岬からここ市原SAまでnuvi250plusでナビを設定。さすがに高速道路の速度域ではデフォルトのボリュームでは「何か言ってるな」レベルで音声案内は聞き取れず。ブルートゥース機能が付いてるモデルならワイヤレスヘッドホンとかでバッチリ聞けるんだろうけど。ボリューム最大は試してないので判りません。
また、行きの高速走行ではナビ設定はせずに自車位置確認だけでしたが、GPSの速度表示とスカブのメーター表示で最高速域で8%ほどの誤差(スピードメーターの方が速い)を確認しました。ハッピーメーターだとは思っていたけど、それでも1割を越えることはなかったようです。新たな発見でした。
a0116205_10431351.jpg


市原SA名物ピーナッツソフトクリーム、は寒かったので遠慮してw
香取市サンライズファーム直送の「粗挽きフランク」300円也を頂きました。
長さ25cm位でホワイトペッパーベースで辛くなくお子さんでも食べられる♪
 (゜д゜)ウマー
a0116205_10434272.jpg


最後の待ち合わせ場所、幕張PA
缶コーヒーを飲みながら今日一日を振り返る。自分の寝坊で行きの行程三分の二は別行動wだったものの、ジンギスカンも美味く雨にも降られず楽しかったです。「家に帰るまでがツーリング」とお馴染みのセリフを最後に解散、二人ともすり抜けめくり(まくり、じゃない)なんで事故・違反に気を付けて帰るように。
お疲れしたっw
a0116205_104428.jpg


最後に、本日のデータ。
寝坊の混乱で計測開始は自宅から。帰りは計測してたのすっかり忘れて上りの市原SAでナビを停止してしまったもんで、自宅〜マザー牧場〜富津岬〜市原SAまでと言う中途半端な距離計測になりました。トホホ。
a0116205_14234968.jpg

[PR]
by penguin774 | 2009-04-06 10:45 | バイク
念願のGPSを購入したので、スカブへ取り付けるためのRAMマウントを代々木のGPSストアにて購入しました。

a0116205_22363260.jpg


さすがハンディGPS専門店と言うだけあって、店内にはGARMINをはじめとするGPSが多数展示してあります。いずれもモックアップだけでなく実際に手に取って各種操作が出来るようにデモ機が用意されており、スタッフの方達から丁寧に説明して貰えます。また、RAMマウントについてはフィッティングパーツが用意されており、実際にバイクや自転車を乗り付けてあれこれ取り付けの組み合わせを試してから購入される方が多いそうです。

自分の場合は、
・ハンドルにU字パーツでボールを取り付け
・ハンドルカバーをくり抜いてアームを出して
・nuvi250用ホルダーを取り付け
と、ほぼ取り付けの構想は出来ていましたので、さっくりと以下のパーツを購入しました。

購入パーツ一覧
----------------------------------------------
 Uボルトベース
 アームパーツ(3インチ)
 クイックリリースアダプター
 nuvi250専用ホルダー
----------------------------------------------

アームパーツの蝶ネジ部分がハンドルカバーの中に隠れてしまう可能性があったのと、nuvi自体の脱着を簡単にする目的でアームパーツとホルダーの接続はクイックリリースアダプタを使うことにしました。更に、ライディンググローブでの使用を考えて液晶保護シートも買いました。

a0116205_22534033.jpg


、、、また散財ですねorz
[PR]
by penguin774 | 2009-04-04 23:02 | バイク
前から欲しかったナビをついに買ってしまいました。
GARMIN nuvi250Plus

a0116205_1158291.jpg

あきばお〜で税込 25,600円也。
在庫僅少ってことで思わずポチッちゃいました(その後在庫切れに)。
ここのところ散財し過ぎなので反省ですね。。。

でも、早く来ないかなw
[PR]
by penguin774 | 2009-04-03 12:07 | バイク