<   2010年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ちょこっと甲州、二日目。早めに起き出して駐車場へ。白銀翼は神戸のひげおやじさんの、ショートスクリーンの夏仕様銀翼は名古屋のBAZさんのです。遠路はるばるありがとうございました、気をつけてお帰り下さい。日本のどこかでまたお会いしましょう♪
a0116205_22591551.jpga0116205_22593044.jpg
関東チームは8時半出発。昨日に引き続き、Dr.Cobaさんが石和健康ランドまで迎えに来てくれました(恐縮です)。本日の一駅め、道の駅とよとみまで先導していただきます。
a0116205_230137.jpga0116205_230147.jpg
二日目もドピーカンです。でも霞が出ていて本来見える日本アルプスの山々は今ひとつ見えませんでした(涙)。ほどなくR140笛吹ライン沿いの道の駅とよとみへ到着、開店5分前でご覧の通りの大行列です。行列の理由は、ここ「とよとみ」が"直売所甲子園2009"の優勝駅だからでしょう。
a0116205_2305286.jpga0116205_231571.jpg
チャンピオンフラッグの写真を撮りに来た訳ですが、ここで痛恨のデジカメ容量残がゼロに。やむなく以降は携帯電話のカメラでのレポになります(トホホ)。甲子園ってだけあって高校野球の優勝旗を模してますが、よく見るとバットは鍬で帽子は麦わら帽だったりして洒落が効いてますよね。水戸でもないのに外には何故か納豆の自動販売機もありました。
a0116205_2315346.jpga0116205_232107.jpg
二駅目はR141清里ライン沿いの道の駅にらさき。一駅目のとよとみからここへ来るのに中部横断自動車道を初走行しました。残念ながらこの日は霞が出ていましたが、綺麗に晴れていれば南アルプスの山々を真っ正面に望める絶景コースですね。無料化社会実験中で初走行が「タダ」だったのは良い思い出です(笑)。Dr.Cobaさんとはここでお別れ。二日間お世話になりありがとうございました、また日本のどこかでお会いしましょう!
a0116205_233518.jpga0116205_2332284.jpg
三駅目はR141清里ライン沿いの道の駅南きよさと。直売所、お土産、レストラン、釣り堀にBBQ場、ドッグランやうさぎ広場等、施設が充実した「一日中楽しめる旅の目的地」がコンセプトの広大な道の駅です。
a0116205_2341880.jpga0116205_2343565.jpg
昨日ほどではないけれどやっぱり暑いので元祖信玄ソフト(350円也)でアイス休憩。と、ここで定期ツー仲間であるグラトラ乗りのヨッシー君が合流。こめ若のご要望でリフトカー(往復300円也)に乗って皆でわんぱく広場へ。
a0116205_2351928.jpga0116205_2354044.jpg
こりゃあ確かにわんぱく広場だ(笑)。他には体験農園や体験工房、売店などがありました。いざ出発の段で駄々をこねる若君(笑)、まあまだ4才だからしょうがないかな。
a0116205_2362482.jpga0116205_2364066.jpg
四駅目は中央道小淵沢IC近くの道の駅こぶちさわ。ヨッシー君がスタンプと切符をゲットするのを待って出発。関東は午後から雨の予定、ってコトでこの後予定していたほっとぱーく浅科みまきはサクッとパス。八ヶ岳高原ライン〜r484八ヶ岳鉢巻道路〜R299メルヘン街道〜R152大門街道で五駅目の雷電くるみの里へ。
a0116205_2375296.jpga0116205_238990.jpg
既に14:00、ここでやっと昼食に。手打ちざるそば(700円)と野菜天ぷら(200円)をオーダー。そばは田舎蕎麦で美味かったしそば湯もグー、でも天ぷらは値段なりでした。
a0116205_2394386.jpga0116205_2310099.jpg
前回忘れた切符をゲットして雷電くるみの里を出ると、浅間サンライン〜碓氷峠、雨に追われておぎのやもパスして松井田妙義ICからそのまま一気にふじおかまで。写真は後続のヨッシー君を待つ、の図。20分以上遅れて着いた彼はカッパ着用でズブ濡れでした(笑)
a0116205_23103950.jpga0116205_23105578.jpg
遂にここで雨が降り出したので諦めてカッパを着用して解散です。こめさん、二日間ありがとうございました。また日本のどこかで、、、って次はとりあえずやまおかかな(笑)
今回のデータ
a0116205_23122397.jpg
現在の訪問済み駅数は124駅、切符収集枚数は72枚デス(塗り潰しマップはこちら

今週末は日帰り弾丸ツーin重食喫茶マウンテン





[PR]
by penguin774 | 2010-07-30 01:35 | バイク
初日の行程を無事に終えてカンパイの地「石和健康ランド」へチェックイン。サクッと風呂に浸かってさっそくカンパイ開始です。ちなみに、名古屋の銀翼乗りBAZさんは11時半に到着してカンパイ練習済み、神戸の銀翼乗りひげおやじさんは14時半に合流してカンパイ練習済み。ひげおやじさんに至っては既に第一部は終了して一眠りされていたそうで本番に合わせて起床して貰い、カンパイ!
a0116205_222156.jpga0116205_22211772.jpg
こめさん親子が揃ったのであらためてカンパイ!基本的にカンパイ企画はカンパイした時点で企画終了、皆さんお疲れさまでした気をつけてお帰り下さい、ってなモンです(笑)
a0116205_2223383.jpga0116205_22231772.jpg
とはいえそれがまた楽しいので何度でもカンパイしちゃう訳です。仕切り直しのひげおやじさんは早くも〆に入ります。土用の丑の日ってコトで鰻丼セットは何と900円也!
a0116205_22251237.jpga0116205_22252664.jpg
宴もたけなわってトコでひげおやじさんから大量の一番搾りの差し入れが、、、ってよくよく見ると一番搾りビールゼリーチョコレート!(アルコール度数:1%未満) それにしても関西チームのサービス精神(ネタ?)にはいつも関心させられます(笑)ご馳走さまでした!
a0116205_2226338.jpga0116205_22261636.jpg
TMAXを自宅へ置いてこられたDr.Cobaさんも合流、あらためてカンパイ!(ひげおやじさん、それビールと違いますよwww) Cobaさんがオーダーしたのはホルモン焼き。これがまたご当地B級グルメ「甲府鳥モツ煮」の甘辛く濃厚な醤油ダレで味付けされた絶品でした。コイツは文句なし、お薦めナンバーワンメニューです!
a0116205_222766.jpga0116205_22272056.jpg
こめさんは牛スジ煮込みをオーダー。ちょ、ルームキー置きっぱなしですよ!しめしめ、コイツであれとあれをオーダーしてみん(以下、略w。 写真のブルーLEDとBE-PAL(懐カシス)のLEDライトはひげおやじさんのお土産、ありがとうございます!
a0116205_2229216.jpga0116205_22283362.jpg
5時間近く飲み続け、〆はラーメン(550円也)でお開き。参加頂いた皆さん、ありがとうございました!また日本のどこかでお会いしましょう!
a0116205_22291836.jpga0116205_22403848.jpg
スクんちゅTシャツをアピールしつつ復路編へ続く






[PR]
by penguin774 | 2010-07-28 00:02 | バイク
ちょこっと甲州の計画立案から早一ヶ月、集合地点である道の駅八王子滝山へ15分前に着くとこめさんが手を振ってる(お久しぶりです!)。二輪車用駐車スペースへ行くとこめさんの子連れ仕様'07TMAXの隣に'08TMAXが2台も。おんさん(先月に引き続きありがとうございます)と、、、甲府のDr.Cobaさんだ!いやあ、御大自らわざわざ八王子までいらして頂き恐縮です...(^^;  皆さん今日はヨロシクお願いします!ってコトでちゃっちゃと時間前に出発しましたが、コンビニでほどなくアイス休憩(笑)。今回、こめさんは姫(こめ姫)ではなく若(こめ若)と一緒なので若君のためにアイス休憩なのだ。
a0116205_22275393.jpga0116205_12194877.jpg
当初の予定をスルリと変えて(笑)、奥多摩周遊道路経由でたばやまへ向かうことに。写真はワインディングへ入る前に子連れ仕様TMAXのタイヤマネジメントをする、の図。奥多摩周遊道路は好天の土曜日にも関わらずバイクはほとんど走ってません、ガラガラっす。時代の流れを感じますな。ちなみに、愛用のコンデジは故障中なのでワインディングの走行写真はありません...(・ω・;)
a0116205_22283874.jpga0116205_22285311.jpg
今日の二駅め、R411青梅街道沿いの道の駅たばやまへ到着。何せ暑い!バイクを降りると皆さんすぐに上着を脱いでTシャツ一枚になります(笑)
a0116205_22291659.jpga0116205_22293137.jpg
スタンプと切符をゲットしてようやく去年のリベンジが叶いました。時間もちょうど昼を回ってたんでここで食事にしましょうってコトで併設の軽食堂で丹波山ジビエ料理の「鹿肉ソーセージカレー(750円也)」をオーダー。ソーセージって言うよりチョリソーみたいな感じで香辛料が入ってることもあって鹿肉、って感じはあまりしませんでした(それが狙いカナ?)。カレー自体は至って普通の味ですがネタ的には外せませんよね(笑)
a0116205_2230490.jpga0116205_2230203.jpg
R411大菩薩ラインの柳沢峠を攻めて次の駅を目指します。今回、全車アマチュア無線装備なので意思疎通もバッチリ、この辺の主であるDr.Cobaさんの観光案内付きで大変楽しく走ることが出来ました♪
a0116205_22305049.jpga0116205_2231941.jpg
三駅めはR140雁坂みち沿いの道の駅みとみ。効率的なコース取りを検討した結果、走行順は当初の予定から臨機応変にニョロっと変えてます(笑) ま、立案時の詰めが甘いとも言いますが、良いんですそんなユルい感じで(笑)
a0116205_2231484.jpga0116205_2232659.jpg
スタンプをゲットしたら、おんさんと一緒に一個百円の「冷やし桃」をゲット!ちなみにおんさんはハズレっぽかったようですが(笑)私はアタリでしたよ、エヘヘ...(^^ゞ
a0116205_22323529.jpga0116205_22325075.jpg
標高が高いと走行中はまだ良いんですが、標高が低くなると気温の高さが身に染みますね。走行風が温風なんです。路肩の外気温計は34℃とかですが、アスファルトの照り返しもあるんでしょうけど体感的にはほぼ体温以上でしたねー(汗)
a0116205_22334356.jpga0116205_2234170.jpg
四駅めはR140雁坂みち沿いの道の駅花かげの郷まきおか。時間も押してきてるんでタッチアンドゴーです!(笑)
a0116205_22342914.jpga0116205_22344891.jpg
この日最後となる五駅めはR20甲州街道沿いの道の駅甲斐大和。時刻は3時半過ぎですがとにかく暑いッス。もうすぐカンパイだけど余りに暑かったんでDr.Cobaさんと一緒にラムネフローズン(130円也)で喉を潤しました。
a0116205_22355238.jpga0116205_22361140.jpg
おんさんは日帰り参戦なのでこちらでお別れ。今日はありがとうございました、また日本のどこかでお会いしましょう!
a0116205_22363837.jpga0116205_22365439.jpg
ちょこっと甲州、初日の全行程を無事に終了し、石和健康ランドへ到着。

カンパイ編へ続く

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへFollow penguin774tter on Twitter



[PR]
by penguin774 | 2010-07-27 00:59 | バイク
前日の思い付きで来た道の駅制覇ソロツーin伊豆半島リベンジ。この日の三駅目にして伊豆半島で最後まで残ってた駅、「天城越え」に到着。
a0116205_21511531.jpga0116205_2152536.jpg
ここでスタンプと切符をゲットして静岡県としてはあと潮見坂の切符を残すのみ、伊豆半島の道の駅はこれにて制覇完了。ってことでレストラン昭和の森グリューネ・ヴァルトで昼食に。注文したのはわさびそば(650円也)、爽やかな辛味で大変美味しゅうございました。
a0116205_2152194.jpga0116205_2153490.jpg
食後にまったりと道の駅以外の切符を観察したりしていると、いつの間にか外はバンバン雨が降ってる。これはヤヴァイ!メットをハンドルにぶら下げたままだ!慌ててバイクへ戻って雨が入らないようにヘルメットを掛け直します。気温が上がって蒸し暑いので以後カッパは着ませんでしたが、結局かなり降られてパンツまでビショビショに。まあ、夏だから濡れて走るのもアリかなあってコトで。
a0116205_21533746.jpga0116205_21535611.jpg
R414下田街道で河津のループ橋を越えたらr14沿いにある峰温泉大噴湯公園に寄り道。ま、予定してた訳ではなくたまたま通りすがったんで寄っただけなんですけどね(笑)
a0116205_21544821.jpga0116205_2156976.jpg
どうやら14:30に盛大に噴き上がるらしい。あと30分以上あるけど名物の大噴湯卵でも食べて待ちましょうかね、と。ゆで卵は美味かったし、2個で100円は良心的だと思う。でも自分で茹でるセルフ式だから安いのかも知れない(笑)
a0116205_21562781.jpga0116205_21573190.jpg
で、時間になったんで盛大に噴き上がる!と思いきやそれまでと大して変わらない感じでガックリ。ま、たまたま弱かったのかも。諏訪湖の間欠泉を勝手にイメージしてたんでちょっとテンション↓ですな(´・ω・`)ショボーン
a0116205_2158550.jpga0116205_21582213.jpg
すっかり晴れた伊東マリンタウンでトイレ休憩して熱海を抜け一部無料化社会実験中の西湘バイパスへ。
a0116205_21585564.jpga0116205_21592233.jpg
ちなみに、帰路の小田厚では平塚料金所手前でインプが覆面に狩られてましたとさ。海老名SAでいつものポーク餅を食べて高速バビュン。
a0116205_21595521.jpga0116205_2201462.jpg
首都高でオイル交換インジケータが点灯したんでバイク屋へ寄ることに。ついで?に久々のFIランプ点灯ッス (・ω・;)
a0116205_2224015.jpg一応、診断スイッチ(部番:09930-82720)を持ち歩いてるものの、シート開けなきゃスイッチ取り付けできないし、シート開けるのにメインキーをオフにするとFIランプは消灯しちゃうしで、一向にスイッチが活躍できまっしぇん。K2用のECMも入手済みなんでまあ最悪は交換できるぞ、ってことで以前よりは余裕アリ。それにしても3万キロ超えたとは言えまあ次から次へと、、、ひょっとして、この車体ホントにハズレなんじゃ...くぁwせdrftgyふじこlp

この日のデータ
a0116205_22145787.jpg
現在の訪問済み駅数は124駅、切符収集枚数は72枚デス(塗り潰しマップはこちら

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへFollow penguin774tter on Twitter



[PR]
by penguin774 | 2010-07-22 00:03 | バイク
久々の夜勤とそれに続く週休で平日が休みになった。それじゃあ延び延びになっていた道の駅制覇ツーin伊豆半島リベンジにぶらりと行ってみようかなあ、と。ちなみに天気予報では神奈川・静岡は曇り時々雨。まあ自称晴れ男だし多分大丈夫でそ、降ったらカッパ着ればいいやってコトで6:45に自宅を出発。途中、小田厚でクラウンに乗った青い服を着た二人組に「金払え」みたいなこと言われたのは割愛します(笑)。

R135から湯河原温泉を経由して椿ラインを駆け上がります。麓から見たら山の上に雲が掛かっていたんで「もしや」と思ってたら、、、しとどの窟辺りで降り出しました。(・ω・;)
a0116205_21273578.jpga0116205_21274886.jpg
本降りになったんで諦めてカッパ着用、雨の椿ラインはちっとも面白くない!o(`ω´*)o
おまけに濃い霧まで出てきて去年の三国峠での転倒が脳裏をよぎります(ウソ)
a0116205_2128315.jpga0116205_21284489.jpg
雨の中どうにか無事に(笑)一駅目の「箱根峠」に到着。平日で時間が早いこともあってガラガラ。晴れてればドドーンと芦ノ湖が見渡せるけど、当然今日は何も見えない。スタンプと切符をゲットして神奈川県全二駅制覇完了〜、ドンドンドンパフパフ、ドンドン♪
a0116205_21292651.jpga0116205_21294135.jpg
R1東海道を南下、山を降りたらご覧の通り下界はスカッと晴れてました。(・ω・)
a0116205_21304085.jpga0116205_21305229.jpg
二駅目の「伊豆のへそ」はすっかり真夏の日差しで暑いのなんの。併設のレストランでは中華バイキングフェアの真っ最中、観光バスの団体さん御用達らしい。ちょっと興味があったけど今朝の「金払え」が頭にこびりついているので泣く泣く諦めました(涙)。スタンプと切符をゲットして中庭のパラソル付きベンチで一休みしたら出発。
a0116205_21312932.jpga0116205_21314469.jpg
途中、石川さゆりの「天城越え」でお馴染の浄蓮の滝へ(銅像の方は伊豆の踊り子)。
a0116205_21323533.jpga0116205_21335216.jpg
伊豆といえば伊豆わさび(山葵)、ってコトでわさびソフト(350円也)。辛さは中級=中辛をチョイス、冷たくてツンとしてて爽やか、実に美味し。(゚д゚)ウマー
a0116205_21341614.jpga0116205_21343815.jpg
浄蓮の滝は県指定の天然記念物にして滝壺には女郎蜘蛛の化身が棲むと云う伝説まであり、お年寄りからオカルト好きまで満足できる何ともお得な観光スポット。ちなみに、女郎蜘蛛の伝説は話すと長いので興味のある方はぜひ現地へ足を運んでください(笑)
a0116205_21351911.jpga0116205_2135369.jpg
ちなみに右の写真はわさび田。獲れたてを絶賛発売中!

後編へ続く

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへFollow penguin774tter on Twitter



[PR]
by penguin774 | 2010-07-21 00:10 | バイク
先月行った「道の駅制覇ツーin埼玉(featuring MJ46)」で発覚したセル始動不可事象。
出たり出なかったではありますが、その後も何度か発生してましてハイシーズンを前にこれは何とかせねばと。試行錯誤の結果、ほぼ原因が判明しましたのでレポートを。

まず事象としては、以下の通り。
・セルが回らない
・バッテリーの電圧はOK
・セルまで電気は来ている(カチっと音がする)
・走行前後とは無関係に発生する(バッテリ充電量に左右されない)

今積んでるバッテリー容量は一晩以上置いた状態で「12.7v前後」、走行後でも「12.8v前後」と言うコトでサービスマニュアルによれば大体75%程度の容量らしい。クラッチジャダー問題の時にバッテリーの容量不足も疑って実際にバッテリーへ充電して貰い、バッテリー単体としてはまだ使える旨のお墨付きを貰っていました。とは言え本来なら走行後は13v程度は出ても良いはずなのでやっぱり多少弱っているように思えるので冬に備えて純正バッテリーを手配していました。

と言うワケで、只バイク屋へ修理に出すのも能が無いので(ホントは金が無い)切り分け開始。ちなみに純正バッテリーは「古河電池 FTX14-BS」、メードインジャパンである(笑)。定価は2.7諭吉だけど某バッテリー屋の通販価格で送料込み1.2諭吉で収まった逸品です。
a0116205_22383897.jpg
交換前の現用バッテリー(未走行状態)の電圧を測ると12.69v。新品バッテリーに電解液を注入して交換し、約一時間程度走行後のバッテリー電圧を測ると12.97vでした。で、この後セルを回すと冬用にとってあったドライ状態のバッテリーを犠牲にした甲斐も無く見事に再現しました(つまりセルは回らず)。
a0116205_22385955.jpga0116205_22391172.jpg
只、新品バッテリーも13v出ていないトコがどうにも気になって、充電器で補充電を行って翌日リトライしました。が、やっぱり再現。バッテリー原因説が消えたので取りあえずバッテリーを元に戻しているとハタと気が付きます。
そう言えば、、、先日、いつものGSで給油した後にヘッドライトが消えていて、(夜だったけど)そのまま無灯火で家に帰って来てセルボタンを押したら回復したっけ。。。

ヘッドライトが消える、、、セルを回してる間じゃん、、、(゚Д゚)ハッ!

ハイ、もうお判りですね。そう、セルスイッチの接触が悪くなっていてセルボタンを押しきるとセルが回らない状態に陥ってた様です。試しにセルボタンを押しきらずに軽く押すと(半押し?)軽々とセルが回ってエンジンが掛かります。何度やっても同じ。つまり、今までセルが回らない時は実はセルボタンを押しきっていて、セルが回るときはセルボタンを軽く押していた、ってワケです。

本対処はセルスイッチの分解・調整からになるんでしょうが、原因と対策が判ったトコで取りあえず様子見に(笑)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへFollow penguin774tter on Twitter



[PR]
by penguin774 | 2010-07-20 00:48 | バイク
交通反則告知書、いわゆる青切符ってヤツを十数年ぶり?に頂戴しちまいました。
まあ過去には赤切符(一発免停)を頂戴したコトもあるんで今更驚くには値しませんが、問題は頂戴した場所なんですね。

で、その場所というのが「小田厚」こと小田原厚木道路...orz
関東のライダーには言わずと知れた、白馬の騎士達が狩場としている主戦場にして覆面パトカーもうようよしてる重点取り締まり路線ですね。自分自身、今まで何度もここを走っていてその度に他人が狩られてるのを嫌というほど目にしてきました。多いときには上下線含め3台狩られているのを見たことがあるほどです。

区間によりますが小田原厚木道路の制限速度は70キロ。東名高速の厚木ICと直結で速度が乗りやすい下り線は特に要注意ですよね。ツーリングで自分がここを先導する時はメーター読みで制限速度+15キロにキッチリ抑えて走ります。が、、、今回の違反速度は28キロオーバーでお相手はクラウンの覆面。自分が追い越した覆面に追跡されて捕まる、って言う典型的な取り締まりパターンです(汗)。側道で待機してることが多い白馬の騎士には注意を払ってたんですけどねえ。一応、サイレン鳴らされる前に気付いたんですが計測なんて一瞬で完了しますから時既に遅し、です...orz
以上、言い訳オワリ!

写真は神奈川県警第二交通機動隊の岸田隊員においでおいでされるの図、とPC車内でバッサーとフラッシュ焚いて写真を撮っちゃうよ、の図。センターコンソール下の計測機器には超過速度である「98キロ」が燦然と光ってます。三桁(30キロオーバー)行かなくて良かったなあ、が正直な感想。
a0116205_1661291.jpga0116205_1662665.jpg
覆面車両内から見る愛機CP51A。ちなみに覆面PCに捕まったのは初めて。今まで速度超過はネズミ捕りと白馬の騎士しか経験してなかったんで、、、後はオービスだけか(笑)
a0116205_1664739.jpga0116205_167072.jpg
ま、速度超過しなけりゃいい話なんですがそうもいかないよ、って人は取り締まり重点路線の基本動作、クラウン・セドグロには要注意、追い越し時には乗員の恰好チェック、など適宜実践し無検挙で行きましょう。
点数はさておき、罰金が痛い。自業自得だけに辛いッス(泣)

ツーレポは追って公開予定
[PR]
by penguin774 | 2010-07-17 17:49 | バイク
バイクのフェールセーフのひとつであるサイドスタンドキルスイッチ。サイドスタンドのポジションでエンジンの始動や停止を制御する機能です。スクーターの場合、エンジンを掛けたままちょこっとバイクを離れようとするとセンタースタンドを立てなきゃなりません。まあ車重が軽い車種ならどうってことはないんですが、スカブ650(AN650K2の場合)は装備重量270kgと、ちょいとかったるい重さだったりします。それに、冬場の暖気運転もバイクにまたがらずにできたりと結構重宝する訳です。と言うコトでサイドスタンドキルスイッチの解除を行いました。
解除方法は、サイドスタンドの取付部分にあるスイッチを固定するかスイッチの配線をショートするかの二通りです。スカブ650の場合、この配線部分にショート用の部品が用意されてます。Web!keで純正部品見積りをかけたら余りに安かったので即採用です。

 部番:36851-21E90
 価格:\228(税込み)

パーツはこんな感じ(そりゃそうか)。
a0116205_23202635.jpga0116205_2320413.jpg
センタートンネルのメンテナンスリッドを開けると左側に同色のカプラが見えます。スイッチから来てる既存のカプラを外して、ショート用カプラを接続すれば作業終了。
a0116205_23212098.jpga0116205_23213245.jpg
デメリットとしてはサイドスタンドが出ていても走れてしまうコト。最悪の場合、左コーナーでハイサイドになる可能性もありますね。部品代数百円で修理代十数万とか洒落になりませんので、くれぐれも注意しましょう。改造は自己責任で。
[PR]
by penguin774 | 2010-07-15 00:24 | バイク
群馬県中央部の道の駅を回りつつ、ソースカツ丼と赤城山を攻める

-----------------------------------------------
道の駅制覇ツーin群馬(県央)
-----------------------------------------------
開催日:調整中(MJ46さんと予定摺り合わせ)
集 合:関越自動車道高坂SA(下り)7:00


(−)関越自動車道渋川伊香保IC
(−)四万川ダム
(1)霊山たけやま
(2)おのこ
(3)こもち
(−)ニコニコ亭
(4)よしおか温泉
(5)ぐりーんふらわー牧場・大胡
(−)赤城山
(−)赤城神社
(6)くろほね・やまびこ
(7)富弘美術館
(−)関越自動車道高坂SA(上り)
 ★印:切符販売駅
[PR]
by penguin774 | 2010-07-05 23:23 | バイク
健康ランドでちょいと質問があったので追記しときますね♪

クア・アンド・ホテルグループの健康ランドは、ホテル併設の健康ランドで
24時間入退館出来て十数種類の風呂にも入り放題♪
ホテルの部屋を取らずに仮眠室を使う素泊まりなら更に安くあがりますよ、と。
 1,995円(入館料)+ 1,050円(深夜料金)= 3,045円

更に、入館料もコンビニで割チケをゲットすれば、
 1,470円(入館料)+ 1,050円(深夜料金)= 2,520円 で泊まれちゃう♪

 *コンビニ割引チケット
   1,995円⇒1,470円(税込)
  全国のローソン・ファミリーマート、セブンイレブン・サークルKにて販売中。
  ※共通商品番号(サークルK除く)
   石和 0222957 信州 0222958 駿河 0222959

館内で掛かるその他の料金は飲食代のみ。

二日間で12駅巡る他に八ヶ岳+浅間山周辺、軽井沢~碓氷峠を通って
峠の釜飯」まで、と内容盛り沢山!コース的にも下道メインなので高速代も
安く済んで良いことずくめ!多数のご参加をお待ちしております(笑)

---------- 元記事 ----------

1.山梨と長野の道の駅を攻める
2.石和健康ランドへちょこっと集合してカンパイ(17:30〜大広間)

-----------------------------------------------
ちょこっと甲州
-----------------------------------------------
開催日:2010年7月24日(土)〜25日(日)
集 合:道の駅八王子滝山 8:45

一日目)
 (1)八王子滝山
 (−)奥多摩湖
 (2)たばやま
 (3)甲斐大和
 (4)花かげの郷まきおか
 (5)みとみ
 (−)石和健康ランド

二日目)
 (6)にらさき
 (7)南きよさと
 (8)こぶちさわ
 (9)ほっとぱーく浅科
 (10)みまき
 (−)八ヶ岳高原ライン
 (11)雷電くるみの里
 (−)浅間サンライン
 (−)碓氷峠
 (−)峠の釜飯おぎのや
 (12)ふじおか
 (−)高坂SA(下り)
★は切符販売駅
[PR]
by penguin774 | 2010-07-01 23:29 | バイク