<   2009年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

高知ICから高知自動車道へ乗り川之江JCTで松山自動車道へ入る。石鎚山SA(ハイウェイオアシス石鎚山)でアイス休憩と4回目の給油。どうやら足立ナンバーのスカブが四国では目立つらしく(笑)、ハレ乗りの老夫婦とリッターネイキッド二人組から声を掛けられちょいと世間話。昨日カツオ食べに来て今日はもう帰るんだと言うと皆さん一様に「アンタも好きだねぇ(苦笑)」的に半ば呆れていた(笑)。伊予小松JCTで今治小松道路へ入ると今治料金所はすぐ。いよいよ「しまなみ海道」の始まりだ。
a0116205_23581041.jpga0116205_23582359.jpg
最初は今治から大島へ渡る「来島海峡大橋」、世界初の3連吊り橋で全長は4,105m。北側に自転車歩行者道、南側にバイク道がある。
a0116205_2359449.jpga0116205_23592184.jpg
二番目は大島から"伯方の塩"でお馴染みの伯方島へ渡る「伯方・大島大橋」、全長は1,230m。
a0116205_23595721.jpga0116205_001516.jpg
三番目は伯方島から大三島へ渡る「大三島橋」、単径間ソリッドリブ2ヒンジアーチ橋で全長は328m。写真の一枚目はバックショットで、決して右側通行じゃ有りません(笑)
a0116205_005250.jpga0116205_011294.jpg
四番目は大三島(ここまでは愛媛県)から広島県生口島へ渡る「多々羅大橋」、三径間連続複合箱桁斜張橋で全長は1,480m。塔の下の歩道で手を叩くと日光東照宮の鳴き龍のように音が何回にも渡って反響する「多々羅鳴き龍」が有名らしい。また、フランスのノルマンディー橋と姉妹橋だそう。余りに空いてて前後に車が居なかったんでセンターライン上を走ってみた(笑)
a0116205_015370.jpga0116205_021462.jpg
五番目は生口島から因島へ渡る「生口橋」3径間連続複合箱桁斜張橋で全長は790m。こちらも二枚目はバックショット。
a0116205_03286.jpga0116205_032527.jpg
六番目は因島から向島へ渡る「因島大橋」、三径間2ヒンジ補剛トラス吊橋で全長は1,270m。橋桁が2段になっていて上段が自動車専用道路、下段が歩行者・自転車・125cc以下の二輪車道となっているそうで、構造的にはレインボーブリッジみたいな感じ。
a0116205_041648.jpga0116205_04277.jpg
西瀬戸自動車道本線料金所を越えて最後の七番目は向島から尾道へ渡る「新尾道大橋」、5径間連続鋼箱桁斜張橋で全長は546m。隣の尾道大橋とは双子橋でこちらは自動車専用道路になっているそう。ここを渡りきって「しまなみ海道」全線制覇、完了!
a0116205_05193.jpga0116205_051768.jpg
巨大な建造物の上から瀬戸内海に浮かぶ島々を見下ろしながら走ると言う爽快感。このスゴいスケール感は決してコンデジの写真なんかで伝わるもんじゃない。確かに東京からはちょいと遠いけど、これを体験したら「ここまで来る価値は十分過ぎるくらいあった」ことを実感した。晴れててホントに良かった。しまなみ海道、まだ走ってない方は是非!


復路編へ続く
[PR]
by penguin774 | 2009-08-31 00:30 | バイク
朝5時には目が覚めた。朝食前に日本三大がっかり名所のひとつである土佐の高知のはりまや橋観光をするべく、シャワーを浴びて手早く出発準備を済ませる。駐車場によってスカブへ荷物を括りつける。今日も良い天気だ。徒歩モードにセットしたナビを片手にいざ出発。
a0116205_172034.jpga0116205_1721248.jpg
路面電車の軌道が何だか懐かしい感じ。乗った記憶は大して無いものの、子供の頃は都内のあちこちでまだ路面電車が走ってた。早朝の土佐の街をカメラを手にブラブラと歩いてると、道端にあるこういうちょっとしたモニュメントも観光気分が高まって良い。
a0116205_1725631.jpga0116205_173970.jpg
昼間は人で賑わうであろうアーケードもこの時間はまるでシャッター商店街。アレ?ちょっと違うか(笑)で、ほどなく「はりまや橋」へ到着。第一印象は、、、うん思ったとおり小さいゾ(笑)それと、やけに綺麗だナア。
a0116205_1734317.jpga0116205_1735973.jpg
ちょ、平成十年て!エラい最近じゃん。
勝手に古い歴史遺産的なものをイメージしてました。。。
a0116205_1744324.jpga0116205_175227.jpg
で、銘板を見たら何度も掛け替えられていることが判りました、とさ(高知だけにw)。これにてはりまや橋観光、終了。感想は「見ないで後悔するより見て良かった」。
a0116205_1754464.jpga0116205_175596.jpg
すぐ側のはりまや交差点。もちろん路面電車の駅もある。行き先は、、、ごめん?
a0116205_1763162.jpga0116205_1764484.jpg
ホテルへ戻るとBAZさんがちょうど出発するところに遭遇。ありがとうございました、またどこかで!その後、1階ラウンジで100円朝食。食後、けいたさんは部屋に戻って二度寝(笑)。残りの皆さんとは駐車場で軽く挨拶して三々五々解散。皆さんお世話になりました、また日本のどこかでお会いしましょう!
a0116205_17515133.jpga0116205_1752397.jpg
そうそう、駐車場でBAZさんの置き土産を皆で山分け、ごっつぁんです!(笑)


しまなみ海道編へ続く
[PR]
by penguin774 | 2009-08-30 18:12 | バイク
明神水産ひろめ市場店、明神丸。一本釣りカツオの藁焼きたたきがウリだ。
ド派手なファイヤー!やっぱり場内で一番目立ってた。
a0116205_12365777.jpga0116205_12371384.jpg
開始から1時間半経過。お疲れな不良オッサン軍団、さすがに徐々に崩壊中(笑)
ぼちぼちカンフル剤が必要かな。
a0116205_1238330.jpga0116205_12382429.jpg
そこへ地元高知の銀翼乗りtosaさん登場!
そして迎撃用の実弾「エチオピア饅頭」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
a0116205_1240960.jpga0116205_12402573.jpg
土佐で饅頭しかもエチオピア。このインターナショナルな名称のスイーツは老舗和菓子店が作っていて、一部でカルト的な人気を博している商品らしい。せっかくの差し入れ、名前の由来についてしおりを熟読し、初代店主に思いを馳せつつ神妙な面持ちで饅頭を戴くけいたさん。ウマウマだったのは言うまでもありません(笑)
tosaさんのお連れさん、ヒデさん・たかっちょさん・ノリさんとは余りお話できませんでした。只の酔っ払いで申し訳ない、スンマセン。次は日本のどこかでリベンジですね。
a0116205_12411449.jpga0116205_12413220.jpg
何度でもカンパイ。でも、tosaさん以外のジョッキはほとんど空じゃないか(笑)。元銀翼乗りのさかなさんを挟む現役銀翼乗りのtosaさんとけいたさん。今回銀翼率高いなぁ。tosaさん、エチオピア饅頭差し入れありがとうございました。また日本のどこかでお会いしましょう!
a0116205_12421811.jpga0116205_12423883.jpg
3時間半ほど飲みつづけ、ひろめ市場でカンパイは無事お開き。最後はモンゴリアンチョップでお馴染みの往年のレスラー、キラー・カーンが激励に駆けつけてくれた(ウソ)。
で、二次会用にコンビニで酒類を買い込む不良オッサン軍団(笑)
a0116205_12434685.jpga0116205_1244766.jpg
宴会中に散々ネタにされたpenguin774号のFIランプを確認しにホテルの駐車場へ。ああ良かった、点かなかったよ(笑)。愛車自慢でけいたさんのLEDカスタムも見せて貰った。巧く写せなかったけど、ブルーLEDでシート下とナンバープレートカバーの縁が青白く光る。スゲェ、やっぱりブルーLEDはクールだ!
で、この後はひげおやじさんの部屋に集まって二次会の始まり〜(笑)
こうして高知の楽しい夜は更けていったのでした。。。
a0116205_12444857.jpga0116205_12451267.jpg


観光編へ続く
[PR]
by penguin774 | 2009-08-30 13:51 | バイク
11時半に万年山文庫へ着いたが、ランチメンバーはまだ誰も来ていない。駐車場で懸案のFIランプ確認作業へ入ることにし、新名神高速道路@土山SA以来のエンジン停止。一呼吸置いてイグニッションをオン、、、ウェイクアップモーション後、FIランプが点灯することはなかった。まあ点灯原因が判った訳じゃないけど、ECVTとかFIの致命的な故障ではなさそうなんで何とかこれで旅が続けられそうだ。ほどなく到着したランチメンバーと美味しいランチを味わいマッタリと休憩した後に記念撮影し13時に茶房を出発。tomokiuさんとはここでお別れ。今日はありがとうございました、またの機会に!

3回目の給油を済ませクッキーパパさんのF650GSダカールと2台で一路高知を目指す。途中、アイス休憩など取りながら(笑)ほぼ予定どおりの15時半に高知ビジネスホテル別館へ到着(途中、FIランプは二度目の点灯)。これまたちょうど到着したけいたさん&BAZさんとは駐車場で、ひげおやじさんとはロビーで遭遇。皆さん、今日はヨロシクお願いしま〜す。
a0116205_10131847.jpga0116205_10133580.jpg
予定よりちょいと早く全員ロビーに集合、オッサン軍団ぞろぞろと移動開始でアリマス(笑)、物見がてらブラブラと歩きほどなくひろめ市場へ到着。キリンラガーの広告「たっすいがは、いかん!」ってどういう意味だろう?
a0116205_10142668.jpga0116205_10144786.jpg
ヲイヲイ、まだ17時前だっつーのにほとんどテーブルが空いてないゾ(笑)。それでも何とかテーブル1卓確保して会費の徴収&つまみの買出しと着々と準備進行。その後各自手配した大小様々なビールを手に、カンパ〜イ!!うおーっ!この瞬間のために午前2時半起きではるばる東京から走ってきたんだっー!(でもカンパイ写真で下手こいて皆さんをお待たせしちゃった、申し訳ないッス)さかなさん曰く「企画的にはこれで無事終了、皆さんお気をつけてお帰り下さい」(笑)
a0116205_1017360.jpga0116205_10174286.jpg
おやじんさん風につまみ類を紹介(笑)。
ウツボの唐揚げ、初めて食べたけどまるで白身魚だよ、美味い。
枝豆、固めの茹で加減で美味い。生しらす、美味い。
a0116205_10182517.jpga0116205_1019299.jpg
たこ唐揚げ、ちょいとしょっぱかったけど美味い。
手羽先唐揚げ、ちょいと固かったけど美味い。
a0116205_10201881.jpga0116205_10203837.jpg
揚げ茄子、チョー美味い(笑)。
そしていよいよ明神水産がオープン。さすが、開店前から行列。そして、会費を握りしめみんなのために行列に並ぶさかなさん。ありがとうございます!
a0116205_1022783.jpga0116205_10241688.jpg
明神水産の藁焼きカツオのたたき、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
ポン酢一皿、塩ダレ二皿、どちらもウマウマ!うめぇ!超うめぇズラ!(゚д゚)ウマー
a0116205_10254637.jpga0116205_1026820.jpg
カツオのたたきを塩ダレで、って初めて食べた。結構メジャーな食べ方みたいだ。
ホント、美味かった。

本編その2へ続く
[PR]
by penguin774 | 2009-08-30 12:14 | バイク
茶房「万年山文庫」は眉山公園近隣の閑静な住宅街のそのまた奥にありました。
お店の佇まいを含め目立つ看板などは一切ありませんので、ここを目指して来る人でなければ偶然通り掛かって見つけることなど極めて難しいであろう隠れ家的な空間です。
a0116205_10141119.jpga0116205_1014238.jpg
木々と草花に囲まれたアプローチを抜けると一階文庫室にある暖炉の薪が積まれたエントリーが現れます。履物を替えて中へ入ると落ち着いた照明に照らされた蔵書の数々と木の香りが来店者を出迎えてくれます。
a0116205_10154438.jpga0116205_1016189.jpg
書架に収められた蔵書を眺めながらゆっくりと階段を上がると茶房へ。ここで茶房マスターと文庫あるじさんが出迎えてくれます。窓の外は眉山の雑木林、栗の木が青い実をつけていたり、咲いている花々の周りに揚羽蝶が舞ったりしていました。また木々の実を食べに来る鳥達を見ることもできるそうです。
a0116205_10164244.jpga0116205_10165945.jpg
昼食は、黒米と麦の入ったご飯の上に野菜・海藻・茸などが乗った「黒米入り彩り野菜のまぜまぜご飯」です。ちょっと行儀が悪いかもしれませんが、根菜のサラダが乗った小皿は食べ終えたら是非底を見てみて下さいね。数人で見てみるとおもしろいかも。
a0116205_10174758.jpga0116205_10181180.jpg
写真の様に"まぜまぜ"して七味を振っていただきます。やさしい味付けでとても美味しかったです。そうそう、ご飯についてくる京番茶もやさしい味でした。食後のアイスコーヒー、ミルクピッチャーが和風ですね。ごちそうさまでした。
a0116205_10191060.jpga0116205_10192388.jpg
茶房の内装もそうですが、食器や調度品のひとつひとつに至るまで茶房マスターのこだわりが感じられました。いい意味で"流行らないで欲しい"お店のひとつですね。

最後に、この茶房を紹介して下さったROHASくるみ谷のオーナー"クッキーパパ"さんに感謝です。同行していただいた"tomokiu"さん、常連さん候補ですね(笑)


詳細は、リンクの万年山文庫オフィシャルページからどうぞ。ブログはこちら
[PR]
by penguin774 | 2009-08-29 11:45 | グルメ
さかなさんのカンパイ企画「高知カツオ ひろめ市場でカンパイ」へ参加するべくいつものセルフGSでスカブを満タンにし、8月22日午前3時半に東京を出発した。写真は2時間後に最初の給油となった東名高速牧之原SA
a0116205_1645648.jpga0116205_16452640.jpg
伊勢湾岸道路でこの日最初の雨に見舞われたけど降りはそれほど酷くなかったのでフェイスマスクだけ装着して乗り切った(笑)。で、肝心の使用感は思ったより顔との間隔が開かずに内側で浮いてる内装生地が口にあたっちゃうんで、ちょいとうざったい感じがした。息苦しくはないけど口に当たるのが気になる感じ。雨避けの用途から考えれば内装の生地は剥がしちゃって良いかも。でもまあメットを被った状態で付け外しが出きるってトコがやっぱりコイツのポイントだと思う。写真は名港トリトンの中央大橋。
a0116205_1646231.jpga0116205_16462275.jpg
四日市東〜鈴鹿で渋滞13kmの表示どおり、この日最初の渋滞に突入。勿論、すり抜けめくり(笑)。ちなみに鈴鹿でも雨に降られた。今回、荷物は先日購入したドライプロに入れてるんで、どんな雨でも全然へっちゃら、の予定だ(笑) 7時半に亀山JCTを抜けて新名神高速道路 土山SAで朝食と二回目の給油。
a0116205_164716.jpga0116205_16472416.jpg
給油後、走り出してすぐにFIランプが点灯していることに気が付いた。これはマズい、よりによってロンツーの時に...最悪エンジン掛からなくなるかも、とか走りながら色々と考える。既に本線に合流していたし、走っていて特に異常は感じないので、取り合えずエンジンを止めなければ大丈夫と判断してこのまま走り続けることにした。次の給油地でエンジン停止してからどうなるか、、、と言う訳だ。ちなみに、雨は草津の手前でも降った。
a0116205_1648493.jpga0116205_16483137.jpg
芦屋本線料金所を過ぎてから阪神高速道路3号神戸線はびっちり渋滞していたんで延々と擦り抜けめくった。第二神名道路の須磨料金所を過ぎる頃にはスムーズに流れるようになり、名谷JCTで阪神高速5号湾岸垂水線を経由して垂水JCTからいよいよ神戸淡路鳴門自動車道へ。
a0116205_1649229.jpga0116205_16493461.jpg
晴れ間が見えてきた明石海峡大橋を渡り、そのまま一気に淡路島を縦断する。橋上の風は思ったほど強くなく大鳴戸橋を渡って遂に四国入り。
a0116205_1650655.jpga0116205_16503332.jpg
この時点で11時前。このまま行くと高知の到着予定は13時頃になる。四国に入るまでは時間稼ぎの意味もあって結構飛ばした(いつもだけど)んだがこりゃちょいと早過ぎ。鳴門ICで一旦降り、エンジンを切らないようにセンタースタンドで料金所脇にスカブを停めコース検討する。ケータイで掲示板をチェック、クッキーパパさんの寄り道企画に乱入することにした。おしゃれなカフェで昼食。それにスカブ乗りのtomokiuさんも来る筈だ。万が一スカブが動かなくなってもスカブ乗りが居れば心強いかな、と。高松自動車道板野ICで降り、万年山文庫へ向かった。
a0116205_16505854.jpga0116205_16511780.jpg
実際のところFIランプでエンジン始動不可の場合、ほとんど何も出来ない。燃料はまあ持つだろう、あとはエンジンを止めてイグニッションを捻る瞬間にこの旅が続けられるかどうか判明する、ということになった。

本編その1へ続く
[PR]
by penguin774 | 2009-08-28 17:58 | バイク
さかなさんのカンパイ企画「高知カツオ ひろめ市場でカンパイ」(8月22日)へ参加して昨日夜半に無事に帰還しました。

行きは東名高速から明石海峡大橋・大鳴戸橋経由で四国入り。帰りはしまなみ海道で広島は尾道へ上陸し山陽道から中央高速を経由して帰還。二日間で総走行距離1899.2kmと文字通りのロングツーリングとなりました。

「レポをうpするまでがツーリング」なのですが、ポイントを貯めるために明日から家族旅行です。大型バイクであちこち出掛けるには家族の理解が必要です。理解=ポイントなんであります。と言う訳で家族サービス優先でツーレポは後日になります。週末位にはうp出来ると思います。

ひろめ市場でお世話になった皆さん、ならびにブログ読者の皆さん(少数派のあなたですw)、申し訳ない。しばしお待ちを。

それでは行って参ります。
[PR]
by penguin774 | 2009-08-24 23:33 | バイク
ヘルメットは最近買った街乗り用のホンダのビズビー(ストリート)と、ツーリングなど遠出用のアライ CLASSIC SW(ジェット)の二つを使っている。以前はフルフェイスも使ってたけどメガネの掛け外しが余りに面倒なんで次第に使わなくなって友人にあげてしまった。
ジェットヘルの視界の広さや解放感は一度使えば十分気に入る理由になるけど、フルフェイスに比べて露出が多いことでそれらが実現されてる訳で、そこが逆に短所にもなっちゃう。冬は寒過ぎるとか、雨が顔に当たって痛いとかがそうだ。まあフリースのフェイスマスクをして少しでも寒風を防ぐとか、バブルシールドとかなるべく顔の露出面積を少なくするシールドを付けるとかで対応する訳だ。

でも、ヘルメットってスタイルも結構重要。自分の場合はパイロットシールドをフリップアップベースに付けてて、このスタイルがえらく気に入ってる(笑)。でもやっぱり雨の時には口元に雨粒が当たって本当〜に痛い。あんまり痛いんで左手で口元を抑えながら走ったりするくらい(笑)

ずいぶん前置きが長くなったけど、要は自分のメットとシールドでは雨天走行がツライとです!ってことでした(笑)で、解決策として選択したのがコレ。

a0116205_23423574.jpg
DAMMTRAX ガーゴイルマスク(1,500円也)
(注)写真のモデルはス◯ップの草◯メンバーではありません。

一応ネットで見つけてからDS二輪館、ライコランド、レーシングワールド、NAPSとメジャーなバイク用品店を四店舗も回ったのに何処も置いてないと判明。ネットでポチッたら次の日に来たよ!いつも思うけどスゲー便利な世の中。一応、レビューでは結構メットのサイズによって着けられなかったりする場合もある様なんで、届いてメットに装着してみるまでは結構ドキドキだった。幸いにもアライのCLASSIC SW(XLサイズ)にはバッチリ装着できホッと一安心。

で、DVDラックにMAD MAXが置いてある我が家の家族の反応は、、、
「ちょ、かなり怪しくて恐いんですけど!」ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!
[PR]
by penguin774 | 2009-08-19 23:58 | バイク
榛名湖畔の甲子亭まで戻って来て少し早めの昼食。到着と同時にメニューも見ずに「わかさぎ天ぷら定食(1,300円也)」を注文。オーダーは計画が立った時点で榛名湖名物わかさぎ定食に決まっていたのだ。少々待たされるものの揚げたてサクサクのわかさぎ天ぷらを食べることが出来る。スーパーの惣菜コーナーなんかで見掛けるわかさぎよりは全体的に小ぶりだし天然モノだからか大きさにもバラツキがあるけど、本来そういうもんなんだよね。少々値は張るけど、わかさぎ美味かった。a0116205_22293169.jpga0116205_22294562.jpg
昼も回ったんで榛名湖を出発。上毛三山パノラマ街道でK33→K28→K58と山坂道(古っ!←でも知ってる人は知ってる、三本和彦by新車情報)を経由してR406草津街道へ。
a0116205_22303475.jpga0116205_22304673.jpg
再びK33で地蔵峠を抜ける。途中、開けたところがあったんで遠景を撮影。ふと周りを見渡すと赤とんぼが大量に飛んでた。赤とんぼを見掛けると季節はもう秋なんだなあ、と実感する。ついこの前まで雨ばっかりであんまり夏を感じてないんだけど。
a0116205_22312797.jpga0116205_2231426.jpg
K33からR18松井田バイパスで妙義神社へ向かったが、そこでデジカメの電池切れ。道の駅みょうぎでトイレ休憩してデジカメの乾電池を買いに松井田バイパスのファミマまで戻った。で、妙義山を攻めちゃうと上毛三山を制覇しちゃうんでR199経由でK51上毛三山パノラマ街道へ(本当はファミマで次の経由地である道の駅うえのをセットしたんでそういうルートになっただけなんだけど)。で、K45西上州やまびこ街道を走っていたら予期せぬところに道の駅が。
a0116205_22321635.jpga0116205_22323257.jpg
と思ったら「道の駅」ならぬ「村の駅」でした。偶然見つけた村の駅オアシスなんもくでいちごミルクで小休止。ここから塩之沢峠を走るつもりだったのになぜか工事中通行止めの看板が?? やむなく塩之沢トンネル(全長3,300m)で山坂道をショートカット...(´・ω・`) ショボーン
a0116205_22332591.jpga0116205_2233424.jpg
でもこのショートカットで疲労が軽減されたんで道の駅うえのは華麗にスルーしてR299西上州やまびこ街道で道の駅果樹公園あしがくぼまで一気にワープ。あしがくぼはかなり混んでて売店はカオスだった。
a0116205_22355100.jpga0116205_22371637.jpg
R299からK53へ入って正丸峠を攻める。峠茶屋へ着いたら店じまいしてた。もう4時半過ぎてるよ。さて、それじゃ正丸峠を降りてぼちぼち帰りますか。一旦は日高狭山ICへ向かったんだけど、混んでたんで鶴ヶ島ICから乗った(どうせ高速飛ばせないんでメットはビズビーのまま)。ありゃ、予想に反して渋滞表示が無いよ!?
a0116205_2237539.jpga0116205_2238921.jpg
乗ったらガラガラ。練馬まで20分とか普通過ぎる。
つーわけで三芳PAで反省会して解散、今日も一日お疲れしたっ!
a0116205_22384772.jpga0116205_2239460.jpg
本日のデータ
a0116205_22394141.jpg

さて、今週末はいよいよ高知だ!
[PR]
by penguin774 | 2009-08-18 23:54 | バイク
いつものメンツで2ヶ月ぶりに定期ツーリング、の予定だったが。。。T君はマフラー故障に引き続きリヤホイール破損でフュージョン長期入院確定で欠席。今回はT君企画である富士山周遊B級グルメツーの予定だったが本人欠席で延期とした。で、上毛三山制覇を念頭に赤城山に続く榛名山ということに落ち着いた。ちなみにヨッシー君のグラトラはエンジン不調でMAX90kmしか出ないそうだ。ヲイヲイ大丈夫かよ(w

関越道高坂SAに朝8時に待ち合わせ。この日がお盆休み最終日にあたるんで帰りがカオスになるのは目に見えていたが、先月が未開催だったこともあり二人とも覚悟の強硬開催だ。天気は上々、絶好の行楽日和って感じで朝の高坂SAは結構な混雑具合だった。今日のコースデータ持ってるか確認したところ、二人とも他人をアテにして自分では持って来ないヒトだったと判明。覚悟の強硬開催でもなんでもなく只の楽天家じゃん(笑)、軽く朝飯を食って出発した。
a0116205_23523321.jpga0116205_23525135.jpg
車は多いけど流れているので問題ナッシング。もっとも前述の事情により今日は飛ばせないんですけどね。自分と同じトコで通販最安値でポチったホンダのビズビーを被るヨッシー君(今日は自分も持ってきてるんで高速降りたら被りマス)。a0116205_23534197.jpga0116205_23535537.jpg
で、ほどなく渋川伊香保ICへ到着してメット交換。ふと傍らを見ると、なぜかヨッシー君もホムセン半キャップストリートへ交換してる。聞けばビズビーのサイズが小さかったらしい。だからあれほど二輪館でフィッティングしてからポチれと(ry
a0116205_23543356.jpga0116205_23544617.jpg
K33上毛三山パノラマ街道を疾走、木立の中を駆けあがると、、、
a0116205_23551952.jpga0116205_23553935.jpg
赤城山から谷川岳まで見渡せる見晴らし台へ到着。ここで本日欠席のT君へ写メ。木漏れ日の中を榛名高原目指して疾走する。
a0116205_23561770.jpga0116205_23571517.jpg
さすがにこの辺りまで来ると涼しくて快適。時間はたっぷりあったものの榛名山頂までのロープウェイは往復840円と高額なんで当然脚下だ。
a0116205_053565.jpga0116205_0541436.jpg
榛名山を背に榛名湖。まだ時間があるんで榛名湖を一周してついでに榛名ロッジでアイス休憩をとることにした。両脇の駐車車両はキャンパーや釣り人達。ほぼ例外なく湖畔でBBQをやってる。どうりで美味そうな匂いがする訳だ。
a0116205_0561646.jpga0116205_0564057.jpg
榛名湖ロッジへ到着。絶好のツーリング日和で駐車場にはバイクがいっぱい。
a0116205_0571995.jpga0116205_0574370.jpg
キャラメルソフトを食べてしばし休憩。


復路編へ続く
[PR]
by penguin774 | 2009-08-17 23:58 | バイク