富士山周遊B級グルメツー(復路編)

富士宮はお好み食堂伊東へ到着。ご当地B級グルメの祭典「B1グランプリ」で二年連続優勝の富士宮焼きそばを食いに来たんである。2時過ぎてたのに座敷もカウンターも満席でちょいと待ってからカウンターへ着席。店内は昭和の香り漂うお好み焼き屋と言った感じ。
a0116205_20265188.jpga0116205_20273287.jpg
目の前の鉄板では次々にオーダーされた焼きそばやお好み焼きが調理されてる。三人がオーダーしたのは五目焼きそば大盛り(650円也)。キャベツ&だし粉たっぷり、玉子焼き付きでちょいと豪華なのに、味は期待してたほどじゃなかった(笑)。決して不味くは無いんだけど「美味い」の一言は誰も発しないビミョーな空気(笑)のまま黙々と完食した。
a0116205_2028185.jpga0116205_20283578.jpg
いやー、きっと期待が大き過ぎたんだろ(笑)ってことで気を取り直して朝霧高原はミルクランドへ到着。こっち側から見る富士山は雪が少ないねーなどとのたまわりつつ一杯150円の放牧牛乳をゴキュッと飲み干した。
a0116205_203042.jpga0116205_20302020.jpg
陽が傾いた朝霧高原道路を快走し、道の駅朝霧高原でトイレ休憩。富士山と時計のある風景をパチリ。
a0116205_2031113.jpga0116205_20311691.jpg
紅葉に色づき始めた青木ヶ原樹海を抜けて天然記念物鳴沢氷穴へ。東京の小中学校なら一度は遠足か修学旅行で来ている筈(笑)
a0116205_2032088.jpga0116205_20321682.jpg
洞窟内は最も狭いところで高さ91cm!屈まないと通れません。子供の頃は楽勝だったのになあ。
a0116205_20332751.jpga0116205_20553479.jpg
殿様に献上してたのは本当らしいけど、洞窟内の温度「0℃」はウソ。なぜならよく見ると温度の数字がネジ止めされてる。もちろん息だって白くならなかったしね。まあ氷が解けない温度だよって言いたい気持ちは判る(笑)
a0116205_2033639.jpga0116205_20543645.jpg
でも走ってるとさすがに寒い。気温計を見たら11℃だった、寒い訳だよ!中央高速談合坂SA(この辺は暖かだ〜)で最後の休憩&反省会。無事故無違反でウチに帰るまでがツーリングだけど、これから暫くは擦り抜けめくりなんで「気をつけなはれや!」で解散(笑)
a0116205_20405619.jpga0116205_2041121.jpg
本日のデータ
a0116205_20413369.jpg

[PR]
by penguin774 | 2009-11-02 22:29 | バイク