プチツーin筑波山

代車でADDRESS V125Gを借りていたが部品入庫待ちとなり、愛機CP51Aを引き取ることになった。どうせだから返却前にアドレス君でプチツーと洒落込んでみた。毎度思い付きで10時過ぎに家を出てR6をひたすた北上し、第一休憩ポイントは河童の碑でお馴染みの牛久沼。バス釣りがマイブームだった頃は毎週の様に来ていたけど、今やBASSERも少数派みたいだ。沼畔のダートでアクセルターンをかましてR6へ戻る。
a0116205_0364369.jpga0116205_0365653.jpg
筑波学園都市を抜け一路筑波山を目指す。速度は飛ばしても70km/hまでにした。理由は、ビズビーを被っててそれ以上出すと目がショボくなるから。また、スカブだと標準ボリュームでも80km/h位までナビ音声が聞こえるんだけど、アドレス君だと40km/hでほとんど聞こえなくなる。防風性能って大事なんだなあ、とあらためて思い知りました。筑波山神社の沿道にはまばらながら観光客が居た。
a0116205_038574.jpga0116205_0385422.jpg
神社の入り口で記念撮影。アドレス君を駐車場へ止め、裏手から筑波山神社の境内へ。
a0116205_0401183.jpga0116205_043972.jpg
境内へ入るとお馴染みの口上が聞こえてくる。筑波山名物ガマの油売りだ。
a0116205_0414784.jpga0116205_0421221.jpg
とても立派な拝殿。神前結婚式の写真撮影をやってたんで遠慮して退却します。末永くお幸せに。
a0116205_040335.jpga0116205_0432463.jpg
関東の名山、筑波山からの眺め。うん、関東って平野だね(笑)しかも筑波山は走っておもしろいところでは決してないのである(笑)スカブのつもりでコーナリング中に片手運転で写真を撮ろうとすると大変怖い思いをするので止めときましょうね(笑)
a0116205_046933.jpga0116205_0462281.jpg
真っ平らな平野を一直線に横切るR294。道の駅しもつまで昼飯にした。
a0116205_048461.jpga0116205_0481763.jpg
平野に突如ニョキッと城が建っている。寄り道してみると豊田城と言う名の地域交流センターだ。元々は茅葺きの要塞だったそうで、復元ではない。豊田城と呼ばれていたんでお城に変えてみました、的な感じらしい(笑)
a0116205_049159.jpga0116205_0491794.jpg

本日のデータ。経路は自宅〜筑波山〜バイク屋で、帰りはスカブで帰宅。
ナビが途中でバッテリー切れなんでオドメータで大体185km位、大体(笑)
a0116205_0495449.jpg
アドレス君は本当に良く走る。街中の車の流れは完全にリードできる性能。タンデムしようとは思わないけど、いざとなったら二人乗りもできちゃう。125ccを始め、原二スクは売れてるらしい。セカンドバイクとしてアドレス君を買うと、結構な確率で大型バイクに乗る機会が減っていくことが多いらしい。何となく判る気がした。
[PR]
by penguin774 | 2009-09-29 02:28 | バイク