YELLOWCORN YG-126

先日、夏用にメッシュグローブを購入した。

出先から最初に向かった店はレーシングワールド。スクーターということもあって余りスパルタンなヤツは遠慮したく、かと言ってそこそこプロテクトが効いたしっかりしたヤツで夏向きにグローブ丈が短くて尚且つ値段は五千円以下で、となるとこれが中々条件にあうモノがない。オフ用グローブとかも試したものの、そもそも色使いが派手でイメージにそぐわない。どこか妥協しなければならないんならデザインだなってことで、結局かなりゴツイけどハードナックルグローブであるYELLOWCORN YG-126(2009年春夏モデル)に決めた。

a0116205_0254555.jpg

ところが値段が合わなかった。予算オーバーと云うことで二件目の2りんかんへ向かう。こちらは定価の2割引と言うことでレーシングワールドよりかなり割安だったため、若干予算オーバーではあったものの2りんかんで購入。

しっかりフィッティングしてから購入してるんで装着感はいい感じ。手の平側にもプロテクタが入っており、グリップを握るときにこのプロテクタがグリップに当たることで少し外側からグリップを握り込むような感じになる。モータージャーナリストである柏秀樹氏が言うところの「外から45度のイメージで握り込み、前から見たら両腕が円形」に近づいた様なイメージ。使い始めでまだ動きは硬いものの、使い込めばしなやかさが出てくるだろう。


と購入+レポまでしておいて何だが、人間の物欲にはキリがないのである。
教習所で貰ったコミネのインストラクターグローブ(メッシュ)を使い続けると云う選択肢もあったのに、買い替えるために何だかんだと理由を付けて自分に言い訳してたりするのだ。散財をして反省したつもりでも月が変われば何故かリセットされた気分になってしまう。計画的に買えば購入した喜びだけに浸れるのに、形ばかりの反省と引き換えに性凝りもなくまた買いものをしてしまうのである。ひとえに自分は修行が足りないなあと思うのである。自戒を込めて、このグローブを装着するたびに反省することにしようと思った...orz
[PR]
by penguin774 | 2009-06-14 00:55 | バイク