う、埋まるっ

a0116205_1104678.jpg


天気が良かったんで千葉県は蓮沼の海岸までちょいと行って来たんですが、、、
危うく砂地でスカブをスタックさせちまうところでした。。。(;-ω- U)
写真の車体前方に見える荒れた砂地が「脱出した痕跡」です。

調子こいて海岸近くまで入ってみたら、あららフロントがズブズブ、、、と。
さあ困ったゾ。何せ相手は装備重量270kg、おまけにソロツーだw

何気にスロットルを軽く煽っても、既にニッチもサッチも行かない。
取り敢えずエンジンを切ってサイドスタンドを出してみる。おお!スタンドが埋まらない代わりにタイヤが埋まってるんで、ほぼ直立に自立しているw

バイクから離れることが出来たんで、まずは状況確認。
フロントタイヤの接地部分は砂にメリ込んで今にもリムまで隠れそう。
リヤタイヤはさっきフカした時に若干埋まったようだがフロントより随分マシ。
それにリヤの砂地はフロントより湿気がある(選んで走ってた筈なのになあw)。

まあこの状況から間違っても前には進めないので、後ろに引いて脱出するほかなさそう。取り敢えずこれから進む方向、つまりリヤタイヤの後ろ部分の砂地を平に均してからバイクの左脇に立ち、左手はハンドル・右手はリヤのアシストグリップを握りサイドスタンドを払って車体を後ろに引き始めるものの、お、お、重たい!動かんとです!

そこで、サイドスタンドを出したまま車体の真後ろからアシストグリップだけを持って引くことにしましたが(これって端から見たら結構スゴい光景じゃんw)、いざ引き始めると微妙にハンドルが切れて来てそれが抵抗になってまた動かなくなるんですわw

これじゃ埒があかんわっ!いやいや、ソロツーだし粘りが肝心だろwって一人で葛藤した挙句、二つの脱出法を何度か繰り返したところ、何とか無事に脱出できましたよ〜、筋肉痛は決定ですけどねw

一息ついてようやく心に余裕が出来たところで写メを撮った訳ですw
いやあ〜、ビッグスクーターで海岸線の砂地とか走るもんじゃありませんなw
[PR]
by penguin774 | 2009-03-18 02:14 | バイク