岩手~青森ツーリング(龍泉洞・八戸キャニオン編)

― これは、2012年10月6日に起きた出来事である ―

おやじんがママのリクエストで日本三大鍾乳洞のひとつ「龍泉洞」へ行くという。私とtomokiuさんは日本一標高が低い「八戸キャニオン」に行きたい。じゃあついでに秀鮨でカンパイだっ!ってことで岩手〜青森ツーが決定しました(笑)

a0116205_20253346.jpg
遠足前日の子供よろしく寝付けなかったのでそのまま出発。5時30分集合の東北道羽生パーキングエリアへ午前3時30分に着いちゃいました、の図

a0116205_20254816.jpg
定刻通りに出発して那須高原サービスエリアで休憩ちう

a0116205_20261142.jpg
バビュンと走って盛岡ICでOUT
おやじんまたもやETCエラー、の図

a0116205_20262614.jpg
バビュンと走って龍泉洞到着(撮影:おやじん)

a0116205_20263845.jpg
おねいさんも撮影(笑)じゃなくて頼まれて撮ってるよ、の図。
愛らしい容姿が声を掛けやすいのか(笑)、よく撮影を頼まれるおやじん。「シャッターお願いしまーす」って頼まれると「はい、じゃもう一枚」って必ず二枚撮ってあげるイイ人です。

a0116205_20265333.jpg
外気温計は19.1℃を表示してます。

a0116205_20278100.jpg
幻想的な洞内は多分ライトアップの効果大(笑)

a0116205_20273018.jpg
洞内の気温計は10.7℃で寒いくらい

a0116205_2027504.jpg
何を撮りたかったのか忘れた

a0116205_2028628.jpg
ライトアップの違いか(笑)

a0116205_20281894.jpg
今日は頑張ってみよう

a0116205_20283150.jpg
こんな感じの急階段が続きます

a0116205_20284883.jpg
ママよりも私とtomokiuさんがハマって龍泉新洞まで見学してたらすっかり遅くなっちゃってカッ飛んでるよ、の図

a0116205_2029743.png
岩手の龍泉洞〜青森の八戸キャニオンまで走破したGPSログをgoogle導師でトレースしてみると、距離101キロで3時間50分掛かると出たが、、、

a0116205_20294636.jpg
1時間30分で着いた(笑)

a0116205_2030013.jpg
「八戸キャニオン」は通称で「住金鉱業株式会社 八戸石灰鉱山」が正式名称だ(撮影:おやじん)

【デイリーポータルZ「八戸キャニオンはやっぱりすごかった!」はこちら

a0116205_2030185.jpg
写真では全く伝わらないこの雄大なスケール感

a0116205_20303176.jpg
ホンモノのグランドキャニオンは見てないけど、多分こんな感じなんでしょうな。違うかw

a0116205_2031127.jpg
鉱山で使う超大型重機の数々が豆粒のようだ

a0116205_20312648.jpg
90tダンプのタイヤサイズ(撮影:おやじん)

a0116205_20314316.jpg
石灰鉱山だけにご覧の通りの汚れっぷり

a0116205_20322028.jpg
八戸駅前のホテルへINして、これまた来たかった「サバの駅」へ

a0116205_20323579.jpg
まずはカンパーイ♪

a0116205_20325778.jpg
しめ鯖、味噌漬け鯖、漬け鯖の三種盛り

a0116205_20331127.jpg
焼鯖

a0116205_20332637.jpg
鯖棒寿司

a0116205_2033458.jpg
キンキの唐揚げ

a0116205_2034035.jpg
ごまサラダ

a0116205_20341428.jpg
鶏唐揚げ

a0116205_20344563.jpg
つぶ貝

a0116205_2035590.jpg
イカ刺し

a0116205_2035182.jpg
鯖つくね

a0116205_20353429.jpg
ホタテのバター焼き
こうして八戸の楽しい夜は更けてゆくのでした。。。(珍しく亡骸写真ナシ)

大間崎・秀鮨編へ続く



↑バイクブログ村参加中、ポチッと応援ありがとうございます!


[PR]
by penguin774 | 2013-10-23 22:55 | バイク