ウネウネを走っていたら日本海へ出たでござるの巻

― これは、2012年6月2日に起きた出来事である ―

出発前日の夜遅くに(時には日付を跨ぐ時も)電話が掛かってきて予定が決まる(笑)という「tomokiuさんリクエスト方式」。今回は"日本国道最高地点を制覇したーい!"とのリクエストによる「日本国道最高地点制覇ツーin渋峠」の模様をお送りします。尚、今回レポにするにあたってタイトルを変更しましたが、理由は察してください(笑)

a0116205_20104834.jpg
関越自動車道渋川伊香保ICまで高速バビュン、目指すは榛名山。写真は見晴らし台でつぶやきタイム、の図。


a0116205_20105924.jpg
榛名湖手前の直線。SSやリッターオーバーな連中のカッ飛びポイントですな。


a0116205_20111128.jpg
榛名湖をぐるりと一周しました。tomokiuさんもこれで上毛三山制覇っすね。


a0116205_20112380.jpg
鉄橋やら吊り橋やらを渡るときほぼ必ず写真を撮っちゃうのは何でだろう。


a0116205_20113544.jpg
道の駅草津運動茶屋公園(制覇時のレポはこちら)でトイレタイム


a0116205_20114974.jpg
志賀高原を抜けてずんずん高度を上げて行きますよー


a0116205_2012286.jpg
県境の宿「渋峠ホテル」へ到着。県境ライン上にバイクを並べて記念撮影タイム♪


a0116205_20121969.jpg
6月を過ぎてもこんなに雪が残ってます。


a0116205_20123392.jpg
渋峠ホテルへイン、日本国道最高地点到達証明書(100円也)を購入します。


a0116205_20125052.jpg
ホテルからほど近いR292日本国道最高地点へ(渋峠制覇時のレポはこちら


a0116205_2013553.jpg
到達証明と一緒にパチリ


a0116205_20131831.jpg
荒涼とした風景


a0116205_20133330.jpg
さて、本日の目的は達成したんでここからは行き当りばったりで。


a0116205_20134787.jpg
通行止めらしい。山道のウネウネを適当に進んでるだけなので気にもしません(笑)


a0116205_2014294.jpg
氷河みたいな根雪。道路の部分だけ除雪で分断されてるけど谷側にも続いてます。


a0116205_20141894.jpg
マーキングちう(笑)


a0116205_20143897.jpg
分岐点も適当に選択


a0116205_2014529.jpg
石柱状の岩肌をした絶壁


a0116205_2015967.jpg
やっと文化的な施設に辿り着く。どうやらここは秋山郷というところらしい。


a0116205_20152465.jpg
施設は「秋山郷 萌木の里」。コテージで宿泊も出来る温泉施設、って感じらしい。


a0116205_2015376.jpg
レストランで従業員のオカーサンお薦めという「とんかつ定食(1,100円也)」でランチ。えごまダレでまいうーでした。


a0116205_20155326.jpg
またしても通行止め。てゆーかここは何処ですか?(笑)


a0116205_20161015.jpg
とか何とか適当に走ってたら佐渡汽船万代FTへ着いちゃいました(笑)


a0116205_2016304.jpg
ターミナルビルの待合所から日本海が望めます。写ツはしたのに何故かデジカメ写真は撮り忘れますた...orz


a0116205_20165013.jpg
佐渡へ渡っていたらハレ乗りのジェンキンス氏に会えたかも知れないゾ(笑)


a0116205_2017683.jpg
帰りは関越自動車道六日町ICから高速バビュン


a0116205_201721100.jpg
上里サービスエリアにてカレーライス+豚汁で反省会(ここまで一時間掛かってない...汗)


a0116205_20173948.jpg
この日のデータ


GPSログもどっかいっちゃったんで同じコースは二度と走れないだろうナア(笑)まあ行き当たりばったりの適当ツーこそツーリングの醍醐味だったりするんですよね♪




↑バイクブログ村参加中、ポチッと応援ありがとうございます!


[PR]
by penguin774 | 2013-04-08 23:14 | バイク