GARMIN不調

愛用のナビ「GARMIN nuvi250+」が先日の「新年会でカンパイ+道の駅制覇ツーin愛知(中西部)」ですっかり調子が悪くなってしまった(泣)。二日目の愛知道の駅巡りの途中で再起動を繰り返し、終いには起動すらしなくなってしまったのだ。

幸い同行のひげおやじさんtomokiuさんのナビで旅を続けることが出来たものの、実は半年位前から泊まりツー(ココ大事)でよく調子が悪くなることがあった。症状は、高速道路やバイパスなどある程度の速度で巡航していると再起動を繰り返す、と言うもの。今回もR23岡崎バイパス走行中にその症状へ陥ってしまった。

購入からじきに丸二年、およそ三万四千キロを一緒に走った大切な相棒である。それなりに愛着があるので出来ればもっと一緒に旅を続けたい(と言えばカッコいいけど軍資金があればサクッと買い換えてるよなあ)、ってワケでちょいと調べてみた。

自宅でACケーブルを繋ぐとまずは普通に起動出来た(ヨシヨシ)。次に管理メニューでRAMとROMの診断、こちらも問題無し(ヨシヨシ)。少し時間を置いてACケーブルを外すとバッテリー容量は僅か9%(ACケーブル接続時は--表示)しかない。。。
そう、つまり内蔵バッテリーが空だったので起動出来なかったワケだ。
a0116205_1953047.jpga0116205_19531546.jpg
だが、ちょっと待って欲しい(笑)
nuviの電源にはDCアダプタを使っている。キー連動で充電しながら使えるんだからそんなワケが、、、ああでもそう言えばnuviへ繋ぐUSB typeBの端子がグラグラだったっけ(笑)
ブート領域もローダーも異常無し(splashのfailは別におk)、履歴を覗いたら「アブノーマルパワーダウン」だらけ。。。
a0116205_19533464.jpga0116205_19534997.jpg
アブノーマルってのが気になるものの、どうやら給電不良が原因らしい。泊まりツーで症状が出るのは二日目に内蔵バッテリーが空になるから、ってコトで説明が付くし。
a0116205_2141427.jpg
今使ってるDCアダプタは買ったときに付いてきたシガーライター式だけど、この機会に電源直結用ハーネス(2,990円也)を購入。グリップヒーターと合わせて電源取り出しもちょいと整理する予定です。


↑バイクブログ村参加中、ポチッと応援ありがとうございます!


[PR]
by penguin774 | 2011-02-16 21:55 | バイク