ひろめ市場でカンパイ(復路うどん編)

さぬきうどん屋巡りの一軒めは香川県綾歌郡綾上町の「山越うどん」、でも残念ながら日曜日は休みでした(汗)。気を取り直しあらためて一軒め同じく綾上町R377沿いの「池内」。見掛けは只の一軒家ですからtomokiuさんに案内されなかったら多分通り過ぎてますね。家の間の通路に掛かった暖簾が入り口です。
a0116205_22562743.jpga0116205_2256555.jpg
軒の間を入ると奥に製麺所があって通路で打ち立てのうどんを食べることができます。うどん一玉200円、濃い目のダシで頂くモチモチプリプリとした食感のうどんは誠に美味でした!ちなみに、こちらは同じ値段で"そば"も有り、うどんとそばを一緒に盛った「アベック」と言うメニューもありました。
a0116205_2257326.jpga0116205_22572011.jpg
二軒めは「るみばあちゃんのうどん」でお馴染み高松の「池上製麺所」。店の出口通路に陣取ってお土産のセールスに余念がない「るみばあちゃん」(笑)
a0116205_22582141.jpga0116205_22591296.jpg
とにかく混んでいて警備員の居る駐車場も車とバイクでいっぱい。県外ナンバーも多かったっすね。行列に並んで中へ入るとガンガンうどん打ってました。フル回転ですな。
a0116205_22593990.jpga0116205_22595496.jpg
熱々の釜揚げを玉子で食べるいわゆる釜玉、200円也。玉子に醤油を掛けよく掻き混ぜて頂きます。うむ、これはまさしく「うどんのカルボナーラや〜(彦摩呂風)」(笑)
a0116205_2301797.jpga0116205_2303262.jpg
三軒めも同じく高松の「もり家」。前の二軒はいわゆる「製麺所系」でしたが、こちらは「店舗系」ですね。
a0116205_2312549.jpga0116205_2314375.jpg
テーブル・座敷を合わせて五十席の広い店舗にはお土産売り場もありました。ちなみに正面に写ってるのは「おでん」。
a0116205_232921.jpga0116205_2322517.jpg
注文は、ぶっかけ(冷)250円+半熟玉子天130円。時刻はちょうど昼過ぎですが、朝食以外に早くも三食目となりました(笑)。結構キツかったけども半熟玉子天の助けも有って無事完食。短い時間でしたが、さぬきうどんを満喫できました♪
a0116205_2325362.jpga0116205_23384.jpg
淡路ハイウェイオアシスで給油+アイス休憩。高松中央ICで乗る前に給油し損ねたんで308kmまで引っ張っての給油となりました。ちなみに、ひげおやじさんは無給油航続距離の新記録を達成したそうで(笑)
a0116205_2335746.jpga0116205_23413100.jpg
日本のどこかでの再会を約束してジュースでカンパイ。tomokiuさん、土日に渡りお付き合いいただきありがとうございました!ひげおやじさん、また来月!(笑)
a0116205_234383.jpga0116205_2345569.jpg
あとは高速バビュンでお帰り。東名上りの工事影響とか結構時間掛かりました。
この日の走行距離は910.5km、土日の全走行距離は以下。
a0116205_2371446.jpg
現在の訪問済み駅数は145駅、切符収集枚数は84枚デス(塗り潰しマップはこちら


↑バイクブログ村参加中、ポチッと応援ありがとうございます!


[PR]
by penguin774 | 2010-09-25 00:49 | バイク