本州最北端+国道4号線全線走破(本編)

昨晩は夕方から二時間半掛けて青森市内へ舞い戻って「かっぱ寿司青森東バイパス店」で夕飯(貧乏旅行だ〜)、泊まりは全国に幾多もあるマイ別荘の中から青森健康ランドをチョイスしました(笑)。さすがにクアアンドホテルグループのレベルには達しませんけど、予約無しで気軽に使えるって点で私のような「行き当たりばったり派」にはやっぱり強い見方です(笑)
a0116205_2316841.jpga0116205_23162611.jpg
通り道なんで朝一で4号線終点に立ち寄ってみました。奥に見えるのはその記念碑?です。昨日と同じR279むつはまなすラインを辿って一路下北半島へ向かいます。
a0116205_23165044.jpga0116205_2317456.jpg
下北半島の国道は写真のとおり防風防雪の為の可動式遮蔽板が延々と設置されています。さんざん青森県に来ている私にはこの景色も旅情を誘うんですよねえ。そして青森県と言えば知る人ぞ知るマエダ。よくある地域密着型のスーパーマーケットです。何せ青森滞在中の買い物はほぼ100%、マエダストアで済ませてますからね。まあ他に選択肢が無い、ってコトもありますが(笑)。この後は十数年ぶりに親戚へ挨拶回りです。
a0116205_23172499.jpga0116205_23174683.jpg
挨拶回りですっかりスタートが遅れてしまったので下北半島一周は断念することに。でも本州最北端制覇の道すがらは予定通りこなします。ってコトで今回4駅めとなる道の駅わきのさわへ到着です。地図で言うとちょうど下北半島のマサカリ部分の刃先の下辺りまで来たことになります。この地図には今日これから回るトコが全部載ってます(笑)
a0116205_2318770.jpga0116205_23182113.jpg
朝昼兼用でおにぎりをひとつ買って駅舎内のベンチで食べました(貧乏旅行)。スタンプをゲットして次へ。
a0116205_23184213.jpga0116205_23185979.jpg
かわうち湖側にここだけポツンと不思議なトンネルが(恐らく道が急傾斜なので冬場の凍結防止用かと)。かわうち湖に掛かる橋の上でパチリ。
a0116205_2319211.jpga0116205_23193668.jpg
R338海峡ラインからr253を経由して5駅目の道の駅かわうち湖へ到着。
a0116205_2320110.jpga0116205_2320174.jpg
スタンプをゲットしたらダムを見に行きました。昨日見た浅瀬石川ダムと違ってこちらは満水で放水中。県内でも場所が違えば貯水率にも差があるもんですね。
a0116205_23205080.jpga0116205_23211041.jpg
R338海峡ラインを更に北上、下北半島国定公園に指定され奇岩で有名な仏ヶ浦へ。奇岩を見上げる海岸までは駐車場から徒歩20分の下り坂です。ガキの頃に海岸で遊んだ記憶がありますが、今日は時間も無いので展望台からの写真だけです。
a0116205_23214163.jpga0116205_23215823.jpg
更に大間崎へ向けてR338海峡ラインを北上します。途中でニホンザルを見掛けました(写真はありません)。ヒトを除いた全世界の霊長類の中で最も高緯度に生息していることで有名な北限のニホンザルなんです。本州最北端かと思って給油したGS、実はこの先にもうひとつありました(笑)
a0116205_23223372.jpga0116205_23225861.jpg
本州最北端、大間崎へ到着。大型バスで観光客の団体さんが来てたのでちょいと空くのを待ってから撮影。マグロのモニュメント、金掛かってますな(笑)
a0116205_23232866.jpga0116205_23234548.jpg
最北端の碑は陽が陰って文字が見えませんね(笑)。この時点で既に17時、観光客向けのマグロ丼(3,000円也)には見向きもせず今晩泊まる親類宅へこれから戻る旨を連絡します。これにて本州最北端制覇、完了です。
a0116205_2324956.jpga0116205_23242593.jpg
帰りはr46かもしかラインで山間の中速コーナーが連続するコースを堪能しました。
この日の走行距離は307.9キロ(ナビデータは積算です)
a0116205_23244945.jpg
復路編へ続く


↑バイクブログ村参加中、ポチッと応援ありがとうございます!




[PR]
by penguin774 | 2010-09-01 00:58 | バイク