本州最北端+国道4号線全線走破(往路編)

構想自体は以前からあったものの具体的な計画を立てたのは実行の五日前と言う「本州最北端+国道4号線全線走破」。例によって何ら準備を進めないまま当日を向かえました(笑)。朝から慌しくバタバタと準備をして予定より若干遅れて午前三時半に自宅を出発、写真は一回目の給油地となった東北自動車道安積サービスエリア(あさか、と読む)。
a0116205_10463562.jpga0116205_10465188.jpg
前沢サービスエリアで二回目の給油を済ませ、紫波サービスエリアで朝食。醤油ラーメン(520円也)で今流行りの朝ラー(朝食にラーメンを食べる→静岡県藤枝市発祥らしい)と洒落込んで見ました。朝からラーメン、普通に美味かった。全然アリっすね。
a0116205_1047851.jpga0116205_10473836.jpg
十和田インターチェンジで東北道を降りたらR103十和田道で最初の目的地である十和田湖を目指します。気温は30度超えてますが湿度は少なく風は爽やかです。
a0116205_10481485.jpga0116205_10482768.jpg
自宅から7時間半ほどで十和田湖へ到着。初荷峠展望台を吹き抜ける風が気持ち良いっす。
a0116205_1049036.jpga0116205_10491560.jpg
湖畔まで下りてきてパチリ。木洩れ陽の十和田道を快走し次の目的地へ向かいます。
a0116205_10494439.jpga0116205_1050115.jpg
東北最初の道の駅は虹の湖畔にある道の駅虹の湖。ここで東北道の駅チャレンジブックを入手しました。但し、東北地区は関東や中部と違ってスタンプラリーなので期限アリ(4/26〜12/6)なんです。もちろん東北道の駅を期限内に全て回るのは無理なので以後単なるスタンプブックとして使うことになります。
a0116205_10502923.jpga0116205_10504490.jpg
ここは住所で言うと青森県黒石市。こちらのご当地B級グルメと言えば、黒石つゆやきそば。ソース焼きそばに和風出汁のスープ、具にはキャベツの替わりに玉ねぎ、トッピングはねぎと揚げ玉です。以前食べた那須塩原のスープ入り焼きそばとは結構違いますが、こちらもウマウマで大満足でした。
a0116205_10511413.jpga0116205_10512898.jpg
道の駅を後にして向かったのは虹の湖を形成している浅瀬石川ダム(あせいしがわ、と読む)。今回の旅の目的のひとつは、さかなさんが開催してるちょこっとダムカード企画に貢献すること。青森県のダムカード配布はここ一箇所のみ。ゲットすれば青森県コンプリートじゃん、ってコトで本州最北端計画の道すがら初のダムカードゲットを目指すことに。
a0116205_1051577.jpga0116205_10522040.jpg
管理所は小さいながらも立派な建物で中には公報施設ならではのジオラマやら周辺の自然を紹介するパネルコーナーや社会科見学で訪れた県内の小学生が書いた絵などが展示されてます。中には流行りの3Dシアターまでありました。カードは受付に声を掛けると貰えます。一見して分かりますが、こりゃコレクターズアイテムになりますね(笑)
a0116205_1053541.jpga0116205_10533141.jpg
せっかくなんでダムカードに近い撮影アングルを探索。渇水で3割程度の貯水量しか無いんで放水はしてません。ダムを後にして東北自動車道黒石インターチェンジへ。
a0116205_10543130.jpga0116205_10552310.jpg
車もバイクも全く走ってませんが逆にマッタリ走りました。青森インターチェンジでOUT、ここまでの高速代は全部で何と1,950円。ほぼ単一路線なんで安く済んで助かりマス。
a0116205_10554162.jpga0116205_1056735.jpg
青森市内、県庁のちょっと西寄りへ来ました。そう、ここが陸上距離で日本最長の国道、R4こと国道4号線の終点なんですね(起点は東京日本橋)。国道4号線全線走破計画はまさにこの時スタートしたワケです。
a0116205_1056268.jpga0116205_10591171.jpg
今回の旅では国道4号線沿いの道の駅を攻める、と言う"道すがら企画"も含まれてます(笑)。ってコトで早速R4陸羽街道沿いの道の駅浅虫温泉へ。青森のいで湯、浅虫温泉は昔からの温泉地として知られ、海山の恵まれた自然の情緒ある温泉街だそうです。道の駅にも温泉施設があってかなり賑わっているようでした。R4沿いにビーチが広がり、芝生のあちこちでBBQが催されていて青森のリゾート地なんだと思いましたね。
a0116205_1059489.jpga0116205_1101326.jpg
東北の道の駅最初の切符をゲット。牛角切りステーキ(350円也)で小腹を満たし下北半島へ向け出発します。
a0116205_1105759.jpga0116205_1111858.jpg
野辺地でR279むつはまなすラインへ入ります(R4制覇はここで一旦お預け)。陸奥湾を臨む起伏に富んだ直線道路がむつはまなすラインの特徴。ここを走ると「帰ってきた」って気がします。
a0116205_1115626.jpga0116205_1121713.jpg
東北三駅目となるR279むつはまなすライン沿いの道の駅よこはま
a0116205_1124988.jpga0116205_113117.jpg
いよいよ下北半島。
a0116205_1134591.jpga0116205_114798.jpg
こちらも行き掛けの駄賃、本州最北端の駅「下北駅」。JR東日本大湊線の駅で確かに本州最北限ではあるが終点ではなかったりする(終点は一駅先の大湊駅)。「鉄ちゃん」じゃないんでよく判らないけど、下北駅はちょっと宣伝不足の気がする。駅前にモニュメント作るとかもっと本州最北限の駅をアピールしても良いかなあ、と。
a0116205_1143872.jpga0116205_1145826.jpg
十数年ぶりの"田舎"を満喫しました。意味もなく知ってるトコを走りまくって気が付いたらイイ時間でした。この日のデータ
a0116205_1195023.jpg
本編へ続く。


↑バイクブログ村参加中、ポチッと応援ありがとうございます!


[PR]
by penguin774 | 2010-08-27 14:32 | バイク