交通反則告知書

交通反則告知書、いわゆる青切符ってヤツを十数年ぶり?に頂戴しちまいました。
まあ過去には赤切符(一発免停)を頂戴したコトもあるんで今更驚くには値しませんが、問題は頂戴した場所なんですね。

で、その場所というのが「小田厚」こと小田原厚木道路...orz
関東のライダーには言わずと知れた、白馬の騎士達が狩場としている主戦場にして覆面パトカーもうようよしてる重点取り締まり路線ですね。自分自身、今まで何度もここを走っていてその度に他人が狩られてるのを嫌というほど目にしてきました。多いときには上下線含め3台狩られているのを見たことがあるほどです。

区間によりますが小田原厚木道路の制限速度は70キロ。東名高速の厚木ICと直結で速度が乗りやすい下り線は特に要注意ですよね。ツーリングで自分がここを先導する時はメーター読みで制限速度+15キロにキッチリ抑えて走ります。が、、、今回の違反速度は28キロオーバーでお相手はクラウンの覆面。自分が追い越した覆面に追跡されて捕まる、って言う典型的な取り締まりパターンです(汗)。側道で待機してることが多い白馬の騎士には注意を払ってたんですけどねえ。一応、サイレン鳴らされる前に気付いたんですが計測なんて一瞬で完了しますから時既に遅し、です...orz
以上、言い訳オワリ!

写真は神奈川県警第二交通機動隊の岸田隊員においでおいでされるの図、とPC車内でバッサーとフラッシュ焚いて写真を撮っちゃうよ、の図。センターコンソール下の計測機器には超過速度である「98キロ」が燦然と光ってます。三桁(30キロオーバー)行かなくて良かったなあ、が正直な感想。
a0116205_1661291.jpga0116205_1662665.jpg
覆面車両内から見る愛機CP51A。ちなみに覆面PCに捕まったのは初めて。今まで速度超過はネズミ捕りと白馬の騎士しか経験してなかったんで、、、後はオービスだけか(笑)
a0116205_1664739.jpga0116205_167072.jpg
ま、速度超過しなけりゃいい話なんですがそうもいかないよ、って人は取り締まり重点路線の基本動作、クラウン・セドグロには要注意、追い越し時には乗員の恰好チェック、など適宜実践し無検挙で行きましょう。
点数はさておき、罰金が痛い。自業自得だけに辛いッス(泣)

ツーレポは追って公開予定
[PR]
by penguin774 | 2010-07-17 17:49 | バイク