【計画】日帰り弾丸ツーin重食喫茶マウンテン

名古屋の霊峰、重食喫茶「マウンテン」を攻める。
とりあえず"抹茶小倉スパ"の単独登頂!ついでに渥美半島の道の駅を制覇!
-----------------------------------------------
日帰り弾丸ツーin重食喫茶マウンテン
-----------------------------------------------
開催日:2010年7月31日(土)
集 合:喫茶マウンテン 10:00頃

(1)喫茶マウンテン
(2)東山スカイタワー
(3)田原めっくんはうす
(4)あかばねロコステーション
(5)クリスタルポルト伊良湖
(6)潮見坂
★:切符販売駅

以下、wikipedia「喫茶マウンテン」より引用

* 最低一人一品は注文するのが原則である。但し、料理ではなく、ドリンク類でも可とされる。
* マスターの名は「加納幸助」であるが、正体・経歴は謎に包まれている。
* 駐車場にあって店舗入口を示す「マウンテン」の看板は、老朽化に加え台風で飛ばされた。
* リニューアル後は看板の旧店舗の絵の上に新店舗の絵が上から貼られている。
* 出される料理の特徴から、重食喫茶の別名を持つ。前述の通り通称は「山」だが、所在地を
 冠して名古屋の山・八事の山等と呼ばれることもある。
* 店名から登山用語になぞらえて、
 喫茶マウンテンへ向かうことを「登山」、完食したときは「登頂」、
 一人で食べきった場合は「単独登頂」と呼ばれる。
 さらに、注文したものを残してしまった場合は「途中下山」と呼ばれ、
 無理な食べ過ぎ等により気分が悪くなったりしてしまった場合は「遭難」と呼ばれる。
* 駐車場には他府県ナンバーの車が停まっている事も多い。
* 店舗付近には学校が多いため、新歓コンパ会場などに使われている。

その他の予定はスクんちゅ化計画
[PR]
by penguin774 | 2010-05-17 00:15 | バイク