道の駅制覇ツーin群馬・埼玉(後編)

六駅目はr37皆野両神荒川線沿いにある道の駅龍勢会館。手筒花火の様な手作りのロケットを打ち上げる龍勢祭りが有名だそうで、敷地内にある「龍勢会館」で展示物の見学(大人300円)が可能。
a0116205_8412827.jpga0116205_8414722.jpg
最近のマイブーム(死語)は道の駅の農産物販売所で「しいたけ」を買うこと。きっかけは2月に行ったふれあいパーク君津(道の駅制覇ツーin房総半島)の農産物販売所で買った原木栽培のしいたけ。スゴい肉厚で重量感たっぷり、家に帰って焼いて食べたらこれがまた美味いのなんの!ってワケで家族も楽しみにする立派な「お土産」に昇格したワケです。
a0116205_8423720.jpga0116205_843696.jpg
七駅目は同じくr37皆野両神荒川線沿いにある道の駅両神温泉薬師の湯。ご覧の通り立派な二輪車専用駐車場もあってバイカーのことも考えてありちょっと嬉しかった。
a0116205_8442167.jpga0116205_8443934.jpg
入り口には足湯もあって、団体さんが観光バスで「薬師の湯」へ浸かりに来てましたね。ここでこの日ふたつめとなる原木栽培のしいたけをゲット!
a0116205_845091.jpga0116205_8451691.jpg
3時もまわって腹が減った八駅目はR140彩甲斐街道沿いにある道の駅大滝温泉。渓谷を流れる川は何と荒川である。都内で見る荒川の姿からはちょっと想像がつかないけど源流付近はみんなこんな感じなんだよねきっと。
a0116205_8455172.jpga0116205_8533514.jpg
かなり広い敷地には特産品販売センターに振興会館、大滝歴史民族資料館に食事処郷路館、深さ1,000mから湧き出す大滝温泉を使用した日帰り温泉遊湯館など、山間の道の駅とは思えないほど充実した施設になってる。
a0116205_942286.jpga0116205_944162.jpg
もうすっかり腹ペコで喉もカラカラ、ってコトで「ふきのとうの天ぷら(600円也)」を肴にノンアルコールビールでカンパイ!食事は「ざるそばセット杉(1,000円也)」。手打ちそばにミニかき揚げ丼、小鉢は卯の花にコンニャク、漬物はたくあん。どれも美味かったけど、絶品だったのはふきのとうの天ぷら。大ぶりだからか新鮮だからか苦味がマイルドで食感はサクサク、こんなに美味いふきのとうは初めてだった。(゚д゚)ウマー
a0116205_951285.jpga0116205_953064.jpg
さあいよいよ時間との戦い(笑)となる夕方、九駅目はR140彩甲斐街道沿いの"農園村役場"こと道の駅あらかわ。閉店8分前に到着、スタンプをゲットしたら次へ。
a0116205_96539.jpga0116205_96201.jpg
十駅目もR140彩甲斐街道沿い。以前来た時は美味しい手打ちそばを食べた道の駅ちちぶ。かなり陽が傾いて来たし先を急ぐのでスタンプだけゲットしたらそそくさと次へ(笑)
a0116205_964740.jpga0116205_97174.jpg
いよいよ最後の十一駅目、閉店15分前に到着した道の駅果樹公園あしがくぼ。スタンプと切符をゲットしてこの日の全行程が終了。btytg336君、次回の6月もまたヨロシクです。
a0116205_973539.jpga0116205_97502.jpg
現在の訪問済み駅数は100駅、切符収集枚数は53枚デス(塗り潰しマップはこちら)。
a0116205_981455.jpg
今回の旅でクラッチにジャダーが発生(涙)。オイル交換もあるんで今日バイク屋へ持ち込む予定。来週末のちょこっと信州、はてさてどうなるか!?
[PR]
by penguin774 | 2010-04-29 12:33 | バイク