「ほっ」と。キャンペーン

道の駅制覇ソロツーin三重

たこ焼きパーティでカンパイの二日目、三連休中日の日曜日は東京へ帰るついでに三重の道の駅を攻めるスピンオフ企画にした。黄砂の襲来で空も霞む中、大阪は河内から奈良県を経由して三重県へ。R170〜R371〜R370〜R169〜R309〜R42とひたすら下道で150km超、4時間強の道程だ。途中、大阪の道の駅「ちはやあかさか」、「かなん」、奈良の道の駅「杉の湯 川上」、「吉野路 上北山」を通るものの、案内看板の写真撮影だけでスタンプも切符もパス。まあ近畿道の駅制覇は老後の楽しみに取っとくことにします(笑)
a0116205_22402582.jpga0116205_22403963.jpg
昼過ぎに一駅目の道の駅パーク七里御浜へ到着。観光バスが列をなす大型ショッピングセンター併設の立派な道の駅だった。スタンプと切符をゲットして次へ。
a0116205_22412515.jpga0116205_22414530.jpg
二駅目は三重県の最南端の道の駅紀宝町ウミガメ公園。実際に飼育施設には沢山のウミガメがいて触ったりすることが出来る。
a0116205_22422647.jpga0116205_22423977.jpg
ウミガメたち。ちなみに、軽食コーナーにウミガメのスープがあるかどうかは知らない(笑)。ここでR42をUターンして三重の海岸線を北上する。
a0116205_22452674.jpga0116205_22454350.jpg
三駅目は道の駅熊野きのくに。実は「きのくに」を漢字で書くと「鬼の国」。何か謂れがあるに違いないけどよく判りません(笑)。「木の国」にもじって木工品などの販売もしていたのは確か。
a0116205_22461126.jpga0116205_22462716.jpg
一時半も過ぎて腹も減ったので、名物の"さんま寿司"とそばのセット(630円也)を食べた。光り物が好きなので満足デス(笑)
a0116205_2247919.jpga0116205_22485027.jpg
四駅目は道の駅海山。R42沿いの世界遺産・熊野古道「馬越峠」の登り口に位置した駅である。スタンプと切符をゲットしたらこの日最後の駅へ向かいマス。
a0116205_22491931.jpga0116205_22524065.jpg
五駅目はR42海沿いの道の駅紀伊長島マンボウ。駐車場はほぼ満杯、海産物売り場が充実していてかなり賑わっていた。
a0116205_2253699.jpga0116205_22532133.jpg
先月の道の駅制覇ツーin房総半島で食べ損ねたマンボウの串モノ発見(笑)。唐揚げと串焼き、両方食べた。マンボウの身は水っぽい、なんて何かで聞いたような気がするけど食感は歯応えのあるタラみたいで肉っぽくもある。どっちかというと唐揚げがお薦め。機会があればぜひ!(笑)
a0116205_2254120.jpga0116205_22543716.jpg
三時半過ぎに二日間の旅の全予定が終了〜。紀勢自動車道は紀勢大内山ICから東京へ向かいましたとさ。現在の訪問済み駅数は77駅、切符収集枚数は34枚になりました(塗り潰しマップはこちら)。

二日間のデータ
a0116205_22551083.jpg

[PR]
by penguin774 | 2010-03-25 00:20 | バイク